2014年08月25日 配信

8/25(月)東葉高速鉄道が沿線の広報誌「プチトリ」創刊

八千代~船橋の東葉高速沿線情報満載で

 IMG_7535puchitori.jpg  
   

 船橋市内に5駅を構える東葉高速鉄道(八千代市緑ヶ丘1-1120-3 TEL047-458-0015)が沿線の情報誌「プチトリ」を88日に創刊、西船橋駅を除く東葉高速鉄道全駅で無料配布を開始した。

 

 「プチトリ」は、東葉高速鉄道が沿線や会社によりいっそうの親しみを感じてもらうためのきっかけ作りとして創刊。沿線情報や施設紹介、イベント紹介などをメーンに誌面を構成する。創刊号は「夏号」で次回の発行は10月上旬を予定している。

 

 B5サイズ、フルカラーの8ページで15000部を発行。誌面は、沿線の店などを紹介する「ぶらり沿線」とイベント情報で編集。創刊号では、「ぶらり沿線」で八千代緑ヶ丘駅周辺で人気のイタリアンレストラン「ピッコロモンド」や、広大な敷地を誇る「京成バラ園」、本格的なサーキットコースを持つ「ネオ・スピードパーク」などを紹介。イベント情報では同社の企画する「東葉サマーコンサート」を紹介している。

 

 裏表紙には東葉沿線イベントカレンダーを配し、船橋市から八千代市までの同鉄道の沿線で行われる8月下旬から10月下旬までのイベントの情報を網羅している。また、ふなばしアンデルセン公園(船橋市金堀町525)に関しては特別枠を設定、同園のイベントと子ども美術館の情報には特に力を入れている様子だ。

 

 読者プレゼントページには、同鉄道のオリジナルグッズや誌面で取り上げた店舗関連の商品、入場券などが用意されている。

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ