2014年06月20日 配信

6/20(金)船橋漁港で明日「漁港の朝市」

新鮮魚貝の直売や魚さばき教室も

IMG_0216gyokounoasaiti.jpg  
   

 船橋漁港(船橋市湊町3-16-1)で6月21日、新鮮な魚貝の直売をする「漁港の朝市」が行われる。

 2~3年ほど前から毎月第3土曜日に行われる同朝市。船橋漁港を会場に、「その昔、船橋で行われていた市の活気を取り戻そう」と、定期的に開催されている。

 開催当初は、船橋港であがった鮮魚の販売と、貝の販売に西船橋・下総中山の朝どれ農産物の販売で始まった同朝市。船橋産スズキを使った「唐揚げ」や、石窯焼「地産地消ピザ」の販売など、すぐに食べられるフードメニューを充実させてきた。他にも、船橋産の農作物・加工物の販売も行われ、地元の団体や店舗も出店する。

 同日は、船橋漁港で揚がった鮮魚をプロの料理人、船橋漁港の漁師が講師になって教える「魚の捌き方教室」を開催予定。

 開催時間は、9時~11時。問合せは、TEL090-3089-7100(船橋漁港の朝市事務局)まで。「魚の捌き方教室」の開催時間は第一部が9時。第二部が10時。先着6人限定。問合せは047-433-1125(ダイサン:担当さいとう)まで。

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ