2014年01月30日 配信

1/30(木)漁師町に野菜と鶏の専門店「ふぁーまーずキッチン」

千産千消にこだわって安心安全なものを

IMG_8325fa-ma-zu.jpg IMG_8281fa-ma-zu.jpg
   

 船橋市内の南部、漁師町の湊町に8月29日にオープンした野菜と鶏肉の専門店「ふぁーまーずキッチン」(船橋市湊町3-19-18 TEL047-435-7008)が、間もなく開店から半年を迎えようとしている。

 同店のオーナーは、中村直也さん(31)。銀座や溜池山王で、寿司やイタリアンで修業を積み、料理人の傍ら店舗経営のコンサルティングなども手掛けてきた人物。地元密着の居酒屋一太が、10年ほど経営していた場所を居ぬきで借りて創業した。店内は30坪、カウンター8席、テーブルが8席で、小上がりの座席が18席。

 コンセプトは、地産地消。特に千葉県産の食材を千葉県内の人に安心安全に提供したいとの思いから、自身の出身地である大多喜町や近隣の習志野市、白井市などから野菜を調達している。

 また、中村さん自慢の鶏肉は、香取市の契約農家で育てた「岡崎おうはん」を使用。甘味があって、癖がなく、胸肉でもパサパサしない点などが市場で高評価を受けている鶏肉だという。米は、大多喜産のいすみ米を使用している。

 「イタリアンと寿司出身なので魚料理は、むしろ得意分野。湊町には魚をおいしく食べさせる店は多いけど、野菜や鶏をおいしく食べさせる店は少ないと思ったので」と、漁師町で敢えて野菜と鶏を専門にして開店した動機を語った。

 ドリンクメニューは、日本酒とワインの品揃えに力を入れているという。日本酒は半号で340円から、ワインはボトル2400円~3700円と値頃感のあるものをセレクトして提供している。サワー・ハイボールは10種類用意し各390円。カクテルは5種で各490円、ソフトドリンクも280円均一で8種類提供している。

 ランチメニューは、からあげランチ、ミックスフライランチ、ポトフランチ(各780円)、和風ハンバーグランチ(デミハンバーグランチ)(850円)、気まぐれランチ(850円)の5種。中でも気まぐれランチは、前日のディナー用に仕入れた食材を使うため「こんな値段でこんなに良いものを食べることができるの」と、常連客でも驚くようなものを提供することも。

 ディナーメニューのアラカルトは、野菜や鶏を使ったメニューを380円から用意。「本日の魚のアクアパッツァ」(1880円/3~4人前)、卵かけごはん(380円)、高菜のおにぎり(250円)(250円)など和洋の良い部分をミックスした創作料理を提供する。

 営業時間は、11時半~14時(平日と土用日)、17時~23時半。定休日は日曜日のランチのみ。

IMG_8287fa-ma-zu.jpg IMG_8290fa-ma-zu.jpg
   
IMG_8300fo-ma-zu.jpg IMG_8307fa-ma-zu.jpg
   
   
   
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ