2013年11月11日 配信

11/11(月)中高生を中心としたランナーたちの力走が光る

3歳から75歳まで、幅広いランナーが参加

shiminmarason1.jpg  
   

 

 船橋市運動公園(船橋市夏見台6-4-1)で119日、「2013船橋市民マラソン大会」が開催された。

 

 開会式では、大会副会長で市体育協会・会長の関根誠治さんが「参加される方がそれぞれの目標に向かって力走してほしい」と激励。大会委員で市体育協会顧問でもある元首相の野田佳彦さんも「それぞれの成果を出し、楽しく思い出になるようにしてほしい」と語った。

 

 船橋でも有数のマラソン大会ということもあり、中学校では船橋、湊、宮本、海神、葛飾、行田、旭、御滝、高根、八木が谷、金杉台、前原、二宮、芝山、七林、高根台、習志野台、古和釜、大穴、小室、法田などから参加があり、高校は市立船橋、県立船橋、薬園台、船橋東、船橋芝山、船橋北など多数の参加校が集まった。そのほか一般の部などの参加を加え、申込み数は昨年より214人増え、総勢1108人となった。

  

 またこの大会には親子参加による宣言タイムレースもあり、2kmを走行し宣言タイムとの誤差の少なさを競うという部門もある。優勝したのは、小森一幸・樹由咲ペアが宣言タイム通りの11’37”でゴール。また、競技終了後にはボランティアから温かいお汁粉が振る舞われ、レース後の和やかなひと時を演出した。

 

(喜多)

 

shiminmarason2.jpg shiminmarason5.jpg
shiminmarason3.jpg shiminmarason4.jpg

<中学1年男子(3km)> 松本 薫(二宮) 9’46”

<中学1年女子(3km)> 笹野真愛(海神) 10’05”

<中学23年男子(5km)> 鈴木右人(船橋) 16’30”

<中学23年女子(3km)> 大澤由菜(旭) 10’41”

<高校男子(5km)> 滝田遼河(県立船橋東) 16’08”

<高校女子(3km)> 中野 舞(市立船橋) 9’44”

<一般男子(5km)> 伊藤育生(海老川の力) 15’58”

<一般女子(3km)> 野原水紀 11’39”

<年齢別男子30歳代(5km)> 大橋一博(千葉教員クラブ) 16’56”

<年齢別男子40歳代(5km)> 松本 浩(海老川の力) 16’22”

<年齢別男子50歳代(5km)> 藤川裕三 18’17”

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ