2013年07月01日 配信

7/1(月)「わくわくデー」第2弾に土日で5000人の来場

首位ロッテを迎えた二連戦

130701IMG_3290.JPG  
   

 イースタンリーグ ファイターズ対マリーンズ戦が6月28日、鎌ケ谷市のファイターズタウン(千葉県鎌ケ谷市中沢459 TEL047-446-5586)で行われた。

 この日は「鎌スタ☆わくわくデー第2弾~五感でわくわく最終章」初日となり、先着2000名にオリジナルTシャツをプレゼントするなどの企画に加え、スタジアム敷地内に各種巨大アトラクションが登場。

 「どきどきターザン」「わくわくトランポリン」など、子供を中心に大人の来場者にも大好評で、閉場時間いっぱいま会場を訪れた多くのファンが楽しんだ。

 
 試合は対マリーンズ二連戦の初戦。ファイターズ先発は一軍復帰を目指して調整中のボビー・ケッペル投手。不安定な立ち上がりで先頭打者の出塁を許すと、マリーンズ神戸拓光選手、高濱卓也選手らに連打を浴びるなどして初回から3失点。3回にも川本良平選手のタイムリーで1点の追加を許し、4回4失点でのKOとなる。

 更に6回には3番手で登板した新垣勇人選手が1失点、9回に5番手・若竹竜士選手が3失点するなど、累計8点を献上することとなった。ファイターズの攻撃は4回、1アウト2塁の場面で佐藤賢治選手がタイムリーを放ち1点を返すも、後が続かず。この日は1得点のみにとどまり、1対8での敗戦となった。

 翌30日の同戦は3対5での敗戦。ファイターズはここまで64試合を消化し18勝42敗4分で最下位。首位マリーンズとは20差となる。(6/30現在)

 遊具の設置は8月28日まで。
 

(山本)

130701IMG_3116.JPG 130701IMG_3364.JPG
130701IMG_3465.JPG 130701IMG_3473.JPG
130701IMG_3661.JPG 130701IMG_3662.JPG

 

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ