2012年10月31日 配信

10/31(水)前原小学校で「招待給食」

普段お世話になっているスクールガードのおじさんと

一緒に給食を食べる日

takubotakemi 041.jpg  
   

 前原小学校(船橋市前原西2-28-1 TEL047-472-2156)で30日、スクールガードなど同校関係者を招いた「招待給食」が行われた。

 「招待給食」とは、各学校単位でその学校のPTAが主催するもので、普段世話になっている近隣の住民や関係者を「給食」に招待し、子ども達と一緒に談笑しながら食事をするという取り組み。

 学校やPTA側では、「いつもありがとうございます」という感謝の気持ちを伝える狙いがある一方で、「子ども達を学校外の大人と触れ合わせることで情操教育に活かそう」という目的もあるという。

 この日は、スクールガード、学校評議委員、PTA会長、町会・自治会役員など20人が招待され子ども達との食卓を囲んだ。同校PTA会長の速水さんは、「スクールガードの皆さんは完全なボランティアで活動してくださっているのに、その労に報いる事が出来ず心苦しい。子ども達とのふれあいの場を提供する事で少しでも皆さんの気持ちに応えたい」と語った。

 現在、各学校のスクールガードとして交通誘導などで朝・晩に活動している人は、全てがボランティアで地元の子ども達の健全な育成の為に自主的に協力しているという。市内の他学校でも同様に「招待給食」が行われる事があるが、スクールガードへの感謝を伝えるものが多いという。

takubotakemi 014-.jpg

takubotakemi 004.jpg

   

takubotakemi 026.jpg

takubotakemi 033-.jpg
   
   
   
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ