2012年10月11日 配信

10/11(木)「お客様アイデアコンテスト」で地産地消パン
受賞理由は「船橋産」にこだわったアイデア

121010oyaki.jpg  

↑西船橋産の小松菜・人参と千葉県名産の

味噌ピーナッツがふんだんに使用されている

 

 東武百貨店船橋店で行われた「お客様アイデアコンテスト」で最優秀賞を受賞の「小松菜のおやき風パン(157円)」が商品化、7日から同施設地下1階のポンパドウル船橋店(船橋市本町7-1-1 TEL047-422-1868)で販売開始する。

 同企画は、昨年から始まった東武百貨店とポンパドウルの共同企画で、応募者が様々なアイデアのパンを企画するコンテストだ。今回は全50通の応募の中から積田裕子さんの「小松菜のおやき風パン」が最優秀賞に。西船橋産の小松菜・人参や千葉県名産味噌ピーナッツといった地元食材をふんだんに使用している点が評価されたためだ。

 最優秀賞に選ばれた「小松菜のおやき風パン」はポンパドウルによって商品化され、7日から店頭販売も行われている。ポンパドウルで地産地消パンの販売を行ったのは、今回が初めてだという。

 営業時間は、10時~22時。

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ