2012年09月04日 配信

9/4(火)船橋の福祉作業所運営者が「障害者施設開設のノウハウ本」

開設から4年余りで20以上の施設を開設した著者が

そのノウハウを公開、一冊にまとめた

120830_123757-.jpg  
   

 船橋市内で福祉作業所を営む友野剛行さん(43)が9月22日、6人の仲間との開設から4年余りで職員数70人、事業所数20以上まで拡大したノウハウを一冊の本にまとめ出版する。

 友野さんは、船橋市内に本拠地を構えるふくしねっと工房(船橋市滝台町33-4 TEL047-402-4276)を中心に習志野市や八千代市、浦安市にも事業所を構え、3つの法人で20以上の作業所や店舗を経営する「ぐらすグループ」の代表。

 組織が大きくなってゆくにつれ、裏腹に湧き出てくる「組織を大きくするのには限界がある。一方で居場所の無い人をこれまでに一度も断ったことがなかったのでこれから先も断らずに受け入れてゆきたい」と、自身の心情と実際の運営の狭間で友野さんは矛盾を抱えていたという。

 悩んだ末に自身の組織ぐらすグループを拡大するのではなく「これからは他の事業所の支援をしてゆくことで、間接的に居場所のない人を支援してゆこう」と、これまでに蓄えてきたノウハウ全てをまとめて出版する事を決めたのだという。

 本書には、友野さんが平成9年に福祉作業所に入社した時からこれまでの経験や思いに加え、平成20年に自身で仲間6人と作業所を立ち上げてからこれまでの経営者としての経験という約15年分の友野さんの思いがギッシリ詰まっている。

 体裁は、B6判サイズで224ページ、初版は1,100冊発行。価格は1,470円。全国の書店店頭に並ぶ。津田沼駅の丸善には多少多めに並ぶ予定だという。

 「福祉の業界で働きたいという方はまずこれを読んで欲しい」と友野さんは同書を福祉業界の入門書として位置付ける。「本当にやりたいのか、出来るのかを自分自身に問いかけるきっかけになるはず」とも。

 「福祉作業所を立ち上げてみたいけど、現在の福祉業界に矛盾を感じているという方が最初に手にするには最適な本だと思います」と友野さん。

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル関連記事
市内の梨農家がキウイ農園に鞍替え、二和の大野園ではキウイ狩り... 9/28(木)市内の梨農家がキウイ農家に鞍替え例多数、その理由は… キウイと梨の意外な共通点から梨農家の苦労が浮き彫りに    船橋市内には100件を超える梨農家がいるが、その中で徐々にキウイ生産の比率を上げる農家が増えてきている。  梨農家がキ...
船橋のなし「ふなっしー梨箱」2016、7月15日10時から予... 7/15(金)船橋のなし「ふなっしー梨箱」2016予約受付開始 デザイン一新、店頭販売も強化へ ふなっしー梨箱(5キロ) ふなっしー手提げ梨箱(3キロ)  船橋市のご当地キャラクターで梨の妖精として知られるふなっしーが船橋市の梨農家や市場関係者とコラボした「ふなっしーの梨箱」...
ふなっしーが震災孤児・遺児支援「みちのく未来基金」へ寄付、南... 7/8(金)ふなっしー関係者らがみちのく未来基金へ寄付 船橋のなし、ふなっしーポイントカードなどから寄付を     事務局を訪問する寄付者も少なくない 丁寧に現状を説明する業務執行理事の末田隆司さん  船橋のご当地キャラクターとして全国に知られているふなっし...
船橋市場で買参人・バイヤー招いた熊本農産品試食会、自然な形の... 5/18(水)船橋市場で買参人・バイヤー招いた熊本農産品試食会 普段の商琉を使った船橋市場らしい復興支援の形      船橋市地方卸売市場(船橋市市場1-8-1)が5月18日、熊本地震で混乱の続く熊本県産農産物の試食会を行い、買参人やスーパーマーケットなど...
チームバットマン、熊本県益城町から帰還。被災地の現状を語る... 5/2(月)チームバットマン、益城町から帰還 大規模避難所グランメッセ熊本の状況を報告       船橋市内の経営者らで組織されている復興支援チームの「チームバットマン」が熊本大地震の震源地熊本県益城町への支援から4月15日に無事帰還、要になってい...
船橋の障がい福祉事業所が北海道津別町の放課後デイ立ち上げに協... 4/18(月)船橋の福祉事業所「ぐらす」が北海道で放課後デイ立ち上げに協力 30年来の市民間交流が福祉分野にも波及      船橋市に本拠地を構える障がい福祉事業のぐらすグループ(船橋市滝台33-4)が北海道津別町の「NPO法人津別手をつなぐ育成会」に協力、...
滝不動駅近くに岩盤浴「温どこ」、放射線ホルミシスで温浴効果ね... 4/8(金)滝不動駅近くに岩盤浴「温どこ」 放射線ホルミシス活用の温浴施設            滝不動駅前に低量の放射線ホルミシスを活用した岩盤浴施設「温どこ」(船橋市南三咲3-15-15)が4月11日にオープンする。  同施...
船橋から「復興支援の牡蠣」買付けに、墨廼江酒造やカフェはまぐ... 3/11(金)船橋から「復興支援の牡蠣」買付けに 被災地域の見学や、復興の最前線を体験 大漁プロジェクトの阿部代表を囲んで、実行委員会メンバー            船橋市の飲食店10店舗で3月11日に行う「石巻の牡...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ