2012年08月23日 配信

8/23(木)モルディブカレー作り体験で地球環境を学ぶ

カレーを通じた環境学習 

 P1000021.JPG   
   

 新高根公民館(船橋市新高根1-12-9 TEL047-469-4944)18日、ガールスカウト千葉県第42に所属する宮崎喜美恵さん(71)がハッピーサタデーでモルディブカレー作りを開催、親子16人が参加した。

 

 

 宮崎さんは、ガールスカウトの活動で地球温暖化問題に直面するモルディブ共和国訪問。現地で人々の話を聞く内に興味を持ち、「モルディブ共和国の事をきっかけに地球環境にも目を向けて欲しい」と、今回の企画を考案した。

 チリクミン等のスパイスやマグロ、ココナッツミルクといった普段家庭で作るカレーとは全く違う素材を目にして、珍しそうに匂いをかいだり、食材の観察を行うなど参加者は一様に興味を示した。完成したカレーの味には、「普段食べているカレーと違い、やや酸味が強い」という意見も。

 

 「モルディブ共和国は海抜1.5m程度の国であり、海面上昇により国土が消滅する危機にさらされている。また、領土のほとんどが砂である為、農作物はほとんど輸入に頼っている」と宮崎さん。「日本が防波堤を造った事から親日国である」とも。

 P1000033.JPG  P1000028.JPG
  ↑ビンの蓋を使った工作体験

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル関連記事
300人の田植えツアー/まきの米店■市民記者投稿■... 5/16(日)「匝瑳(そうさ)の舞」田植えツアー/まきの米店 300人の田植えツアーを主催  本中山の(有)まきの が主催する田植えツアーが匝瑳(そうさ)市で開催された。青空の中、現地の生産者による丁寧な指導のもと、親子連れなど約300人の参加者が田植え作業を体験した。さらに、千葉国体のマスコ...
休耕地を復元!市農業委員ら活躍!!... 2/10(水)耕作放棄地解消モデル事業/坪井小学校横の休耕地 休耕地を復元!市農業委員ら活躍!!  船橋市農業委員会では、昨年12月に施行された改正農地法(農地転用の規制強化や法人による新規農業参入)に基づき農地の有効利用について土地所有者への指導を開始した。  現在市内では、田畑の休耕地が年を追う...
南極観測船「しらせ」が6年ぶりに船橋港へ、先代「SHIRAS... 8/16(水)南極観測船「しらせ」が6年ぶりに船橋港へ 先代「SHIRASE」と新旧がそろい踏み      南極観測で活躍する現役の砕氷艦「しらせ」が8月19日、20日の2日間、6年ぶりに船橋港(船橋市高瀬町2)にやって来る、これに合わせて特別...
船橋市場で添加物を使わない手作り「梅干し」、市場の八百屋で最... 6/8(木)船橋市場で添加物を使用しない手作り「梅干し」 市場の八百屋で最高の南高梅を仕入れて    船橋市地方卸売市場(船橋市市場1-8-1)内の青果仲卸売事業者から仕入れた最高級の南高梅をつかっての梅干しつくり体験が、市場内の一角で行われた。  主...
滝不動の佐久間牧場でコスモス畑復活、7月初旬には草とりボラン... 6/26(日)滝不動の佐久間牧場でコスモス畑復活 7月初旬には草取りのボランティア募集も       滝不動駅近くで秋になると満開の花が道行く人の目をひきつけていた佐久間牧場のコスモス畑が今年から少し場所を変えて復活、7月初旬に向けて草取りのボラン...
金杉小学校で「菜の花フェステバル」、児童が蒔いた種が開花... 3月29日(火)初春を楽しむ、菜の花フェステバル 金杉小学校の児童が蒔いた種が開花        金杉小学校(船橋市金杉8-10-1、TEL047-448-3201)で3月26日、同校共催でひまわり憩いの広場の会主催による、菜の花フェステバル...
東武百貨店で船橋産のにんじんを使ったドレッシング、販売開始も... 12/9(水)船橋にんじんドレッシング好評で追加発注決定 船橋のにんじんを百貨店ブランドで商品化        船橋産のにんじんを使った「船橋にんじんすりおろしドレッシング」(972円)が東武百貨店船橋店(船橋市本町7-1-1)内のセゾンファクトリ...
船橋の米屋「まきの米店」が匝瑳市で稲刈り体験、いすみや匝瑳の... 9/21(月)下総中山のまきの米店が稲刈り体験を開催 匝瑳市やいすみ市の生産者と連携して米を学ぶ取り組み        下総中山駅近くの米穀店「まきの米店」(船橋市本中山3-1-5 TEL047-334-1915)が主催する稲刈り体験が9月20日...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ