2012年07月24日 配信

7/24(火)イオンモール船橋が「金杉台団地」に100円バス

高齢化の進む団地住民の生活支援も兼ねて

ionmo-rubasu 001.jpg  
   

 今年4月にオープンしたイオンモール船橋(船橋市山手1-1-8)が、高齢化の進む金杉台団地をはじめとした市内の各所に100円バスの運行を21日から開始した。

 

 100円バスは、イオンモール側からの業務委託を請けて、千葉シーサイドバス(千葉市花見川区幕張町4-618 TEL043-271-0205)が運行する。運行コースは『金杉台コース』と『西船コース』の2本。

 100円バス運行を知った金杉台団地自治会の役員は「金杉台団地の住民は高齢化で買い物にも苦労している。団地内のバス停から船橋駅前までバスに乗って買い物に行く姿をよく見かける。少しでも便利になってくれてうれしい」と笑顔をみせた。

 『金杉台コース』は、1日6便でイオンモール船橋を出発し、金杉台団地2街区、ショッピングプラザ、金杉台団地入口、市立体育館、夏見台3丁目、北本町2丁目を経由してイオンモール船橋に到着する。

 『西船コース』は、1日5便を運行。イオンモール船橋から出発、西船橋駅入口、山野町南、京成ガード下、海神5丁目を経由してイオンモール船橋へ到着するルートを走る。

 利用者は、バス停に指定されている場所で100円バスを目視したら手を上げて乗車の意思を示す。運賃の100円はイオンモール船橋で支払いを行う。定員は32人。7月21日の運航開始から9月中旬までは、試験期間の為運賃無料で利用する事が出来る。

 問合せは、043-271-0205(千葉シーサイドバス)。

 イオンモール船橋「送迎バス」HP http://www.aeon.jp/sc/funabashi/access/img/sougei.pdf

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ