2012年04月14日 配信

4/14(土)イオンモール船橋で防災訓練

避難経路の確認や消火器の使用法訓練に

災害時の連絡ガイドブック配布も

ionmo-rufunabashi 426.jpg   
   

 今月25日に新規オープンするイオンモール船橋(船橋市山手1-1-8)で、開設を前にした大規模な防災訓練が13日に行われた。

 イオンモール船橋は、専門店158店舗からなる大型ショッピングセンターで診療科目13を数える一括窓口タイプの総合クリニックも併設されているショッピングセンターとして注目を集めており、同社の出店しているイオンモールの中でも千葉県内最大級のものとなる。

 この日の訓練には、同モールで働くスタッフ600人も参加し避難経路の確認や誘導方法の確認、消火器やAED(自動体外式除細動器)の使い方などを学んだ。

 また、いざという時に隣・近所の人に「大丈夫ですか?」と声を掛けられる災害に強い街づくりを目指す運動「だいじょうぶキャンペーン」実行委員会(NPOプラス・アーツ)制作による「災害時の連絡ガイドブック」のスタッフへの配布も行われたが、これは同社の運営するモールでは初の試みとなる。

ionmo-rufunabashi 008.jpg ionmo-rufunabashi 031.jpg
   
ionmo-rufunabashi 053.jpg ionmo-rufunabashi 064.jpg
   
ionmo-rufunabashi 097.jpg ionmo-rufunabashi 164.jpg
   
ionmo-rufunabashi 185.jpg ionmo-rufunabashi 226.jpg
ionmo-rufunabashi 249.jpg ionmo-rufunabashi 255.jpg
ionmo-rufunabashi 265.jpg ionmo-rufunabashi 297.jpg
ionmo-rufunabashi 322.jpg ionmo-rufunabashi 355.jpg
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ