2012年03月22日 配信

3/23(金) イースタンリーグ開幕戦 ファイターズVSマリーンズ

 

イースタンリーグ開幕戦!

1-8での黒星発進でスタート。

cap1JPG.JPG cap2.JPG

↑鎌スタでの開幕戦は4年ぶり

↑この日のメーンイベント「ウェルカムハイタッチ」

  鎌ケ谷市のファイターズタウン(千葉県鎌ケ谷市中沢459)でファイターズマリーンズのイースタンリーグ開幕戦が18日行われ、球場に多くのファンが駆け付けた。

 同球場での開幕戦は4年ぶり。ファイターズの選手達は「ウェルカムハイタッチ」で観客を出迎えた。

 

  ファイターズ先発は2年目の乾、対するマリーンズは期待のルーキー藤岡。東洋大の先輩後輩対決となる。乾は5回を無失点の好投で開幕一軍へアピール。女房役の大野がソロアーチで援護するも後が続かず、この日は1得点に留まった。7回には3番手木田が5失点するなどして、救援陣が計8点を献上。シーズンは1-8での黒星発進となった。

 

観戦に訪れた市川の少年野球チーム「みかどファイターズ」は、練習も兼ねて球場まで走ってきたという。「好きな選手は大嶋選手です」と答えてくれたのは同野球チーム所属の森本君(4年生)。日ごろからよく観戦に訪れるという野球少年達は、新入団選手の活躍に目を輝かせた。

  「一軍の試合にはないアットホームな雰囲気が鎌スタの魅力」と語ってくれたのは応援団長の瀬戸さん。小雨模様の肌寒い中、劣勢のゲームでもスタンドからの応援は最後まで止まなかった。

 

  試合終了後、球場周辺では選手達がサインや写真撮影に応じる姿が見受けられた。こんな風景も「鎌スタ」では日常茶飯事だ。

 

(山本)

 

cap3.JPG cap4.JPG

市川の少年野球チーム「みかどファイターズ」

先発の乾は5回無失点の好投

cap5.JPG cap6.JPG

応援団には遠方から足を運んで来る方も

少なくない

市立船橋高校出身、村田選手は7回裏から登場

cap7.JPG  

試合後にはファンサービスに応じる

選手たちの姿が

 
   
   

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ