2012年02月26日 配信

2/26(日)千葉マリンスターズ創立10周年記念パーティー

3度の全国優勝とジャパンカップ2度制覇

日本一の女子軟式野球チーム「千葉マリンスターズ」

IMG_8244tibamarin.jpg  
   

 船橋市内を拠点に、全国でも活躍している千葉マリンスターズが、創立10周年記念パーティーを26日、松が丘公民館(船橋市松が丘4-32-2)を会場に行い約80人が参加した。

 千葉マリンスターズは、2002年に創立、2003年秋季関東大会優勝をかわきりに、2007年には全日本女子軟式野球選手権大会(全国大会)で準優勝、2008年に念願の全国初優勝を果たし、同年に関東大会、全国選抜交流碧南大会、ジャパンカップ、市シニアリーグ優勝と5冠をさらった。2011年度までに関東大会優勝7回、全国選抜碧南大会優勝3回、全国大会3回、ジャパンカップ制覇2回と名実ともに日本女子軟式野球のトップクラスのチーム。

 この日は、創立から10周年を記念して関係者や同チームOG、市有識者など80人が参加するパーティーが行われた。

 パーティーでは、同チームメンバー・スタッフ全員を紹介した後、2011年シーズンのハイライト映像を特別編集されたDVDで披露、創立から10年間の軌跡を数々の写真と一緒にスライドで紹介した。

 また、選手紹介の中で2012年シーズンからスタートする、中学生だけで編成された妹チームの「千葉マリンスターズyoung」メンバー10人と4月から入団予定の小学6年生3人も披露。創立から10年を経てますます躍進してゆくチームを予感させるパーティーとなった。

IMG_8236hukusityou.jpg IMG_8242tibamarin.jpg
   
IMG_8244tibamarin.jpg IMG_8250tibamarin.jpg
   
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ