2017年10月22日 配信

10/22(日)船橋東武で船橋珈琲フェスティバル2017
今年の開催は11月5日、東武6階イベントプラザで

kasuya2  

 船橋市内を中心に近隣市の人気珈琲個人店が集まって開催する珈琲の祭典「船橋珈琲フェスティバル2017」が11月5日に東武百貨店船橋店(船橋市本町7-1-1)で開催される。

 同企画は、昨年初回が西武百貨店船橋店1階のコンコースで2000人以上を集めて話題を呼んだイベント。電気設備や来場者の多さなどで交通整理など多くの課題を抱え、昨年実施した西武百貨店から東武百貨店の催事場に会場を移して「一杯の珈琲がつくる豊かな暮らし」をテーマに実施する。

 今年度は、ワールドブリュワーズカップ2016で世界チャンピオンになった粕谷哲さんをゲストに「美味しいコーヒーの淹れ方教室」を実施。講座は、各回とも事前予約なしで参加可能、時間は11時~12時、15時~16時の2回、参加無料。

 また、今年から「コーヒー&缶詰BARのユーベル」(本町4-42-11)、「アダチコーヒー」(本町2-11-25)、「カフェふくろう」(八千代市八千代台東1-38-2)の3店舗が新規参加。

 コーヒーとの相性の良いフードメニューを「菓子工房アントレ」(海神6-8-2)がコーヒーを使ったスイーツで、8days Cereal(海神5-1-20)はオリジナルのシリアルで、ベーカリーハイジ(白井市富士137-88)がパンで提供する。

 今年の目玉企画として、各店一押しの珈琲が飲み放題になるコーヒーパスポート(前売り1200円、当日1500円)を販売。コーヒーパスポートで飲んだ珈琲を飲み比べ、一番だと感じた店に投票する「船橋珈琲王者決定戦」も実施する。

 コーヒーパスポートは、参加店舗のほか関係珈琲店やカフェで販売。公式HPでのWEB予約も可能だ。

 開催時間は、10時~18時。

 船橋珈琲フェスティバル2017の公式HPは、http://coffee-town.jp/festival2017 

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ