2016年10月01日 配信
201610_naraigoto01.jpg

船橋駅からほど近く文武両道教育を掲げる「武学塾」が誕生

「武学塾」は、極真空手の道場を経営する柿沼英明さんが40年にも及ぶ空手指導実績と、20年の経営者としての経験から「企業が求める人材像は、勉強ができるだけではなく、仕事をしていくために必要な健康な体も大切。また、前向きに仕事に取り組む健全な心も大切な要素」と考え、自らが塾長に就任して開校した。
極真空手という真剣勝負の中で育まれてきた「心技一体の教育」に、体操全日本チャンピオンの市川千尋さん指導による「体操教室」の要素を入れ、日能研と河合塾が共同開発したプログラム「ガウディア」のドリル方式による反復勉強を組み込んだ「文武両道」教育が大きな特徴。月から金曜日の週5日間、学校が終わる15時頃から最大21時まで、幼稚園年長から小学校6年生までの子どもを対象に預かっている。
「空手道場の指導では週に1~2回程度の稽古で、子どもたちに接していられるのは週に1~2時間程度ですから3年ほどかけないと大きな変化が見られないのが歯がゆい。同塾では基本が週5日間で毎日長時間預かれるため、子どもの変化も早く、表面的な部分だけでなく内面までしっかり見る事が出来るのです」と、柿沼塾長。
同塾の開校から約1カ月。実際に子どもを預けている親は、「夏休みの宿題は8月の初旬には全部終わりました。短時間刻みで勉強と体操、勉強と自由時間…といった具合に交互に繰り返してくれるので「遊んだ後は勉強の時間」という習慣がついてきたようです。家でも『そろそろドリルやらなくちゃ』と、今までダラダラしていた子どもが、自ら進んで勉強をするようになったのがうれしいです」と成果を話す。
「年長から低学年時の子どもたちにとって1時間集中し続ける習い事や英語、学習塾などのカリキュラムは集中が続かないもの。大切なのは勉強する習慣を身に付ける事。毎日繰り返し行う事で集団行動の中で自然と身に付いていきます」と柿沼塾長。
対象エリアは、船橋小・市場小・八栄小・海神小エリアを中心に、葛飾小など近隣エリアは送迎などで対応する予定。
基本料金は、週5・4教科込で月4万6000円(税抜)。1万円プラスで土曜日も朝8時から預かることが可能だ。

武学塾

電話 047-489-1011
対象 年長~小6預かり
時間 平日(月~金)小学校終業後~19時
土曜休校日 8時~19時
※延長21時まで
定休日 日曜
体験会 9/21・23・24日15時~19時(お迎えは17時~OK)
201610_naraigoto02.jpg 201610_naraigoto03.jpg
▲体操・空手の体験学習
MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ