2016年05月01日 配信
201605_naraigoto01.jpg
小学生以下の子どもたちが集う「ひよこクラス」

年少時から入会可能 児童教育にも極真空手

たくさんの子どもたちが毎日元気に通う極真空手。その中でも特別に年少さん限定の「ひよこクラス」が津田沼道場(船橋市前原西2-15-19)、北習志野道場(習志野台2-49-19)で、新年度のこの時期人気を呼んでいる。
指導にあたるのは、国際大会や国内大会でも豊富な実績を持つベテラン指導者たち。
本来は幼稚園の年中から参加できる空手の稽古だが、年少児が受けられるプレクラスを特別に用意した。
「小さな子どもは、まずじっとしていることができない。しばらくは、空手の稽古をするというよりは体全体を動かすリトミックの要素が大部分。徐々に空手の動きを取り入れていきます」と話す。
最初の子育てには不安なことばかりが起きる。道場生のおよそ半分は小学生以下の子どもたち。日頃からたくさんの子どもたちと接している指導者には、保護者から子育てに関する相談も寄せられる。
これから空手を習わせようと思っている保護者の多くは「うちの子、大丈夫ですか?」という何となく抱える不安を口にするという。「最初は泣いて稽古に来るのも大変だった子でも、同年代の子の中にいるうちにだんだんと一緒にできるようになります」と、周りとのコミュニケーションで自発性を促していくのは津田沼道場で責任者を務める山川知房さん。
一方、北習志野道場で責任者を務める阿曽健太郎さんは、「自分から一生懸命に稽古をするように、本人のやる気を促すこと」を心がけ指導しているという。指導を始めたばかりの頃は厳しくすることで型にはめようとしたが、子どもたちには通用しなかった。集中が欠けるとよそ見をする子どもたちに「目の前に敵がいる時、よそ見するかな?」と、問いかけることで自然に集中するようになるのだという。

極真会館千葉県北支部

電話 0120-001-584
道場 【船橋市】
西船橋本部道場 津田沼道場 船橋 KID’S道場 北習志野道場

【八千代市】
緑が丘道場

【市川市】
行徳道場 本八幡KID’S道場

【その他】
浦安市、千葉市、成田市、 松戸市、白井市に6道場

201605_naraigoto02.jpg201605_naraigoto03.jpg
MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ