2016年05月01日 配信

船橋アーティスト応援企画第4弾は、「菓子工房アントレ」の髙木さんです。髙木さんは、TVチャンピオンというテレビ番組で優勝したこともあり、船橋では誰もが知っている有名店です。大きなリボンで囲まれた店舗は、ケーキの箱やロールケーキをイメージして設計されたそうです。店内は清潔感があり、宝石のようにキラキラしたケーキたちが、鮮やかに目に飛び込んできます。私もご挨拶を兼ねて娘の誕生日ケーキを購入しました。何だか懐かしくもあり、幸せな気持ちになる、そんな優しい味のするケーキです。ケーキひとつで家族を幸せな気持ちにさせてしまう髙木シェフ、何だか魔法使いのようにさえ思えてきます。(しかもイケメン!)今回は、そんな温かいイメージでイラストを描いてみました。

201605_pickup_3a.jpg

「幸せのケーキ屋さん」

作詞・作曲 おかもとくにはる 唄 苺三姉妹@アントレ合唱団

オレンジが空に沈む頃

電車は今日も走ってゆく

僕はひとり家路に着く

電車は今日も走ってゆく

リボンで包まれたケーキ屋さん

店の灯かりに 誘われて

今日は君の 大切な記念日

幸せのケーキ 買ってこかな

喜んでくれるかな?

喜んでくれるかな?

君の笑顔を想うだけで嬉しくなる

幸せのケーキ屋さん

オレンジが空に沈む頃

電車は今日も走ってゆく

僕はひとり口笛を吹く

電車は今日も走ってゆく

筆者プロフィール

おかもと くにはる

演出家・振付師・イラストレーター 船橋市豊富町在住 YOSAKOIソーラン(鳴子踊り)の演出・振付を中心に活動。昨年は、所属チームの REDA舞神楽(船橋市)が「YOSAKOIソーラン祭り(北海道札幌市)」で準大賞を、一昨年は馬花道ジュニア(青森県十和田市)がジュニア大賞を受賞。ちば国体2010(開会式演舞)の振付を担当するなど実績は多数。その他、市民参加型ミュージカル「劇団☆ゆにぃ~く&ぴぃ~す」の脚本・演出 や、アーティスト集団「UNREAL PROJECT」の演出を担当するなど創作の幅を広げている。 イベントのポスターやCDジャケットなどイラストのご依頼はこちらまで chibikuro1014@yahoo.co.jp

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ