2015年12月01日 配信

201512_school_main.jpg

ジュニアオリンピック最終選考会優勝
千葉県新人陸上男子4×100mリレー3位

顧問/武藤 千夏羅先生 相内 寛史先生
部員数/44人(1年生15人、2年生16人、3年生13人)

201512_school_main2.jpg

走る基本動作を確認するドリル体力を強化して挑んだ大会

御滝中学校陸上競技部の2年菊池拓海さんはジュニアオリンピック最終選考会のB クラス男子砲丸投で優勝、1年小坂井智絵さんは同大会のCクラス女子800メートルで優勝という快挙を達成。千葉県新人陸上男子400メートルリレーでは、2年髙野聖斗さん、藤井幸哉さん、浅海慎之助さん、1年関根進吾さんの4人が3位の成績を収めた。
「毎食しっかり食べて筋肉をつけることが基本」と話すのは、自身も陸上経験者の武藤先生。相内先生は「ケガのないようにアイシングやマッサージの指導をしている」と話す。また心技体の考えを取り入れて指導にあたっているという。
菊池さんは「昨冬の県の選抜合宿に参加したこと」、小坂井さんは「武藤先生のアドバイス通りラストスパートがかけられたこと」と勝因を話す。リレー選手は「次の県通信で千葉県初の42秒台で優勝、長野全日中で日本一になる」と宣言。
ドリルから体力強化練習へ、部員全員が自身の目標を掲げて練習に励んでいる。

201512_school_02.jpg 201512_school_01.jpg
MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ