2014年07月01日 配信

【インタビュー】船橋ゆかりのキャラクター

201407_yukari01.jpg

◆船橋の喫茶店に居候するウシ型ロボット/獣兵衛

各地のキャラクターを応援する為日本全国を飛び回る
心やさしいウシ型ロボット

船橋在住のキャラクター「獣兵衛」。船橋の「ご当地キャラ」や「ゆるキャラ」ではなく、個人的に活動するキャラクターで、実は船橋市本中山5丁目の産業道路沿いにある「あかとんぼ」という喫茶店に居候している。
「獣兵衛」は憧れの剣豪「柳生十兵衛」から名付けられている。身長(角の部分も入れて)約200センチという大きな身体にぴったりの名だが、実はウシ型の子守ロボットだ。子どもが大好きなやさしい心の持ち主だが、その大きさのためか、イベント会場で会う子どもたちが泣き出してしまうことも。はがゆい思いをしているが、いつか子ども達が怖がらずに寄ってきてくれる日がくることを夢見ている。
今は他のキャラクターを応援することに邁進中。その甲斐あってか、岐阜県高山市の「お猿のくう」とは大親友、去年の3 月に引退した「やなな」ちゃんとも大親友になれたことはいい思い出だ。北海道の「アックマ&コアックマ」とも仲良しで、北海道まで応援に行ってきたという。東北復興イベントにも積極的に参加して、少しでも力になれればと思う「獣兵衛」だ。また、5月に船橋地方卸売市場で行われた45周年イベントではご当地キャラプロレスにも参加し、有明ガタゴロウと「お絵かき対決」をし、見事勝利した。
今後も全国のイベントに参加して各地のキャラクターを応援することで、友達のキャラクターやイベントスタッフ、来場者を笑顔にしたいと思っている。
居候先の「あかとんぼ」へのせめてもの恩返しとして、不定期で「獣兵衛カフェ」を開催。たくさんの人が獣兵衛に会いに来てくれるのを楽しみにしている。


【プロフィール】
生まれ:非公開
年齢:非公開
趣味:仮面ライダーや特撮ものの鑑賞
特技:誰にも真似のできない独特の動き

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ