2013年11月01日 配信

実話を基に、小学生の頃飼っていた「ちびくろ」を絵本にしました。
天国のちびくろに届きますように。

201311_pickup_3a.jpg

ところが くろと ちびくろは けんかばかり。

大げんかした次の日 くろは いなくなっちゃった。

くろは おばあちゃんワンコ。
しずかに 暮らしていたかったのかな・・・。

ごめんね くろ。
ごめんね おばあちゃん。

今日は パパと一緒に
ちびくろの 新しいお家を 作ったよ。

ちびくろは しっぽを 振ってる。

でも 雪が降ったら 寒そうだね。
その時は 僕の ふとんにおいで。

一緒に 寝たら あったかいよ。

◇岡元 邦治

昭和50 年 宮城県仙台市生まれ 船橋市豊富町在住
愛媛大学教育学部(中学美術)を卒業後、ミュージカル俳優として国内および海外
公演などを行う。引退後、NPO法人未来っ子クラブにて小中学生を指導。昨年度よりYOSAKOIソーラン(鳴子踊り)の振付師として独立。6月、北海道札幌市にて行われた「YOSAKOIソーラン祭り2013」では、担当チームのREDA舞神楽(船橋市)が2年連続でファイナルコンテストに進出。その他、「ちば国体2010」開会式演舞の振付や、「YOSAKOI船橋2013」のポスターデザインを担当。MyFuna「コツコツガイコツクン」にて絵本作家デビューとなる。

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ