2011年01月01日 配信

306_ajijiman1.jpg

一番人気のあんみつ(680円)。北海道産の大納言を使用している

上品な甘さが特徴。開放的な景色と甘味を一緒に楽しむ事ができる。

東武百貨店の中に隠れた名店。
和の趣きあふれる甘味処

東武百貨店の5F、大きな窓からは各種のイベントや路上ライブの若者などが活躍している船橋駅北口のおまつり広場を望むことができる。

最高の食材にこだわり東武百貨店利用客を長年の間満足させ続けてきた『甘味処 つむぎ』は、昭和52年に東武百貨店船橋店が開店したのと同時にオープンした。北海道産の大納言を使用したあんみつやお汁粉がつむぎの看板メニュー。大納言のもつ上品な甘さと風味を余すところなく活かした逸品だ。その他、天然の葛を100%使用した贅沢な葛は舌に乗せると「ぷるるんっ」とした食感を楽しめる。白蜜と黒蜜をベースにオリジナルの配合でブレンドした特製の蜜に絡ませ味わって欲しい。

器や茶碗などにもこだわりが感じられる、器や焼き物は店主の趣味で全国各地から集めてきたものばかり、あんみつに愛媛県伊予郡砥部町の砥部焼。つむぎオリジナルの抹茶ババロアをやさしい彩りで引き立てるのは津軽びいどろ。抹茶茶碗には京焼の老舗窯元『陶除ミ』の作品が用いられているのだ。

こだわりのあるつむぎだからこそ、厨房では仕込みから盛り付けまで全てが行われる。厳選素材を使用する店だから「出来立ての一番美味しい状態をお客さまに召し上がっていただきたい」と創業から終始一貫した姿勢を貫いてきた。

11月3日からは、定食を食べた後「ちょっと甘いものが欲しいなぁ」という女性客に応えるべくミニ甘味もスタート。さらに、隣接する石見銀山に本店を構える群言堂で2万円以上の買い物をするとコーヒーチケット1枚サービスのうれしい特典もある。

306_ajijiman2.jpg

天然の葛100%使用の本物の葛餅(880円)

306_ajijiman3.jpg

しつこさの無いおしるこ(840円)も大納言を使用。

306_ajijiman4.jpg

しっかり出汁をとっているからこそ、だし茶漬け(740円)を出せる。

306_ajijiman5.jpg

スタッフ/津久井きみさん

【DATA】
茶房 つむぎ

船橋市本町7-1-1東武百貨店船橋店5F
電話/047-425-2036
営業時間/10:00~18:00
定休日/東武百貨店に準ず

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ