2016年06月01日 配信

【将来成功したいからプログラミングを学ぼう!】と今の最先端の技術で闇雲にゲームやアプリの作り方を学んでも、数年後にはその技術は廃れてしまい、役に立たなくなることでしょう。ではプログラミングをどう学んでいくべきでしょうか。ガジェットが考えるプログラミング教育は【何を・どうやって学ぶか】、つまり【あなたの知識・経験を活かして、どのような方法で問題を解決するか】といった過程を重視しています。意外かもしれませんが、パソコンに向かってキーボードをカチャカチャすることではなく、【紙と鉛筆で問題解決の方法を考えること】が最も重要なプログラミング習得の第一歩なのです。数学やパソコンに苦手意識があるというあなたも、まずは挑戦してみる勇気と、根気よく積み上げる時間が、その苦手意識を解消する唯一の方法だとプログラミングを通じて学べることでしょう。
プログラミング教室については当スクールのホームページからご相談ください。

201606_gadget.jpg ガジェットPCスクール

代表 芹川 隆さん

船橋市本町6-3-13-602
(スクールは完全予約制)

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ