2014年09月01日 配信

sanpo_logo.jpg

201409_sanpo_main.jpg

第二十一歩:小栗原

JR下総中山駅の南側にでて、三つめの曲がり角を南へ歩くと「小栗原小学校」があります。所在地は「本中山三丁目」です。学校名と町名が異なるのは他にもありますが、でもなぜここが「小栗原」なのかは不思議です。
学校の門の脇に「旧町名保存銘版」があります。この「本中山」が以前「小栗原町」であったことを伝えています。
「栗原」は市内の地名としては初めて一〇世紀半ばの文書に登場します。さらに、一五世紀初頭の文書には「小栗原」が登場し、松戸本土寺の過去帳には「クリハラ」(一五世紀半ば)とあって、市内有数の古地名なのです。
昭和一二年の船橋市制施行で、それまでの大字「小栗原」から「小栗原町」に変更され、昭和四二年の住居表示施行で、「本中山」となったのです。もし駅が小栗原駅だったら、この地名はそのままだったかもしれません。付近を歩いて小栗原地名がいくつ残っているか調べてみませんか。

201409_sanpo_1.jpg

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ