2011年03月01日 配信

松ヶ丘児童ホームの子どもまつりで出張診療をしました。

最初の患者さんは、真っ赤な乗用バッテリーカーです。
室内用ですが、いつもお外で元気に遊んでいました。

走らないし、「プッープッー」て鳴らなくなっちゃった。
と、坊やが言いました。

入院してもらうことになりました。
直ったときに、また報告します。

関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

市民活動ブログ

市民活動ブログ一覧へ