2015年10月02日 配信

ども、演出です。

パソコンが壊れ、修理しても駄目だったので新しいものにすることにしました。

データの移管が大変で大変で・・・。

まだ終わってないんですけどね。

仕事は滞るし、ブログの更新どころではありませんでした。

何とか少し落ち着いたので仕事の合間に記事作成・・・って全然休めねぇ〜〜!!

ま、頑張れば良い事の一つや二つはあるかな?

この頑張りを評価して誰かがご褒美をくれることを期待しよう!!

さて、先週の練習は2幕を通しました。

これまでの練習の集大成的位置づけだったのですが、出来としては「まあまあ」って感じです。

2幕の方が時間がかかるかなぁと思っていましたが何故か1幕よりも短く済みました。

これは嬉しい誤算。

でも、縮めようと思えば縮められるシーンが結構ありましたので、修正は必要でしょう。

また、練習しているシーンとしていないシーンに差がありすぎてバランスが悪いですね。

下方修正するわけにはいかないので、勿論レベルアップを目指します。

ただですね〜〜。

レベルアップを目指したいですが「練習に出てこない」とレベルアップも何もありません。

台詞をある程度覚えたら一人で出来る練習なんてたかが知れています。

相手とどのくらいの熱量でシーンを作り込めるか、そこが重要となってきます。

オイラは練習に来ない役者を信用は出来ません。

ここで大切なのは「来れない」ことと「来ない」ことは別物ってことです。

来れないのは仕方ないですよね。

何かしらの事情があって来れないのは仕方がありません。

でも、本番1ヶ月を切っているのに「時間調整」「日程調整」さえしないのは、オイラは本人の意識の低さと捉えます。

普段、オイラは仕事や勉強、家庭を優先しなさいと話しています。

様々な人間関係で支えられ、理解してもらって劇団に参加しているのでしょうから当然です。

ただ、本番1ヶ月を切ったら「劇団に参加する為の努力はしろよ」とは思います。

当たり前ですが程度によりますよ?人生に影響するような事があるなら仕事・勉強・家庭を最優先するべきです。

しかしそういう訳ではなく、普段の延長線上で「練習への参加」を考えているなら、考え直して欲しいです。

本番1ヶ月前は「芝居作り」が大きく変わります。

役者の真剣度合いも違ってくるので、ドンドン変わります。

しかし、一人が居ないだけで練習できないシーンというのがあるのです。

代役では意味が無いシーンがあるのです。

一人の意識の低さで芝居のクオリティが下がる・・・これはいかん事です。

これがですね、本人が精一杯努力し、あらゆる手段を取って動いたにも関わらずどうしても時間が取れなくて「練習欠席」ならオイラは何も思いません。

団長に怒られてもいいので、個人練習をやろうかと思います。

でも、普段の練習を休む感覚で休んでいるのだとしたら・・・。

とても残念に思います。

今週の練習は1幕の修正を行いました。

やりたかったシーンが練習できなかった箇所が何箇所かあります。

1幕を短くする為にカットもしました。

血涙を流しながらのカットです。

でも、「やわちき」の時のように本番当日にカットする等という過ちを繰り返すわけにはいきません。

心を鬼にしてカットしました。

今後は「より良いシーン作り」にプラスして「カットのつながりに慣れる」練習も必要になります。

とにかく時間が足りません。

オイラは、

頑張った者が、頑張った分だけ評価される劇団にしたいです。

頑張った者が、頑張った分だけ喜べる公演にしたいです。

頑張った者が、頑張った分だけ失敗しても納得できる精神状態にしてやりたいです。

本番までの残り少ない時間を、どう有効に使うか。

劇団の為に使うか。

十夢魂を見せるのは、こっからですぞ!!

さて、最後の登場人物紹介です!

審査員。プリティな顔から飛び出る口癖は「精進します!」超ストイック娘!!
霞(かすみ)役・・・大澤星夏こと、

せいかちゃん!!

審査員。十夢のキングオブ虚弱体質!!体の弱さで俺の前は走らせないっ!!
社(やしろ)役・・・西脇将弥こと、

まー君!!

審査員。十夢唯一の男子高校生!学生なのに多分、誰よりも忙しい!!
凪(なぎ)役・・・高木駿輝こと、

しゅんき君!!

陽炎の側近。全ての団員から愛される!男のクセにマスコットキャラ的立ち位置が羨ましいじゃねぇか!
修羅(しゅら)役・・・漆原俊勝こと、

うるっしー!!

陽炎の守護者。声が高いのは本気の証!キレッキレの動きで翻弄するぜ!
竜斬丸(りゅうざんまる)役・・・阿部俊幸こと、

とっしー!!

陽炎の道化役。最近ド天然がバレはじめ、役どころか本人のキャラが崩壊してきたトラブルメーカー!
悠奈(ゆうな)役・・・荻原奈美こと、

なみちゃん!!

そして。

そして!そして!!そして!!!

陽炎の大君を演じるは!

超絶ウルトラスーパー才能があるせいで、新人に演出した結果、あっさり演技力を追い抜かれ、内心焦りが止まらない計算能力ゼロ男!
輪廻役・・・近藤広充こと、

こと・・・

こ、こと・・・・

あ・・・あれ?

オイラ、あだ名で呼ばれたことって無いぞ?

ってか、そもそも、

あだ名が無いぞ?

団長ですら「ようこちゃん」って呼ばれることあるのに。

「演出」は違うからな!あだ名じゃないからな!!

これをご覧の皆様、

オイラのニックネーム募集します。。。

劇団十夢−TOMU−
【活動内容】
・十夢主催の自主公演
・持ち込み企画による企画公演

※お問合せはホームページからお願い致します

【団員募集中!】
初心者だって大歓迎!!
30代中心のアットホームな劇団です!
お気軽に見学に来てください。
一緒に楽しく舞台を創りましょう!!

ちょっとだけ「勇気」を出してください。

『未経験者だから・・・』 『もう年齢的に厳しい?』

『取り柄が一つも無いから』 『うまくやっていけるか不安』

こう思っている方はきっと多いと思います。
でも、ちょっとだけ、
ほんのちょっとだけ勇気を出してみてください。

何も気兼ねなんか要りません。
「遊びに行ってみよう!」と思うだけでいいのです。

劇団に入る・入らないはその後!
続くか続かないかの心配は更にその後!

そして、「うまくやっていけるか」の心配は・・・。

まずは私達を見てください。
私達はプロではありません。
誰に強制させられているわけではなく、
好きだから芝居を続けているのです。
でも、強制されていないからこそ、
一緒に芝居を創る仲間を大切にし、
時には楽しく笑って、時には悩みを相談したり、
同じ時間を共有できる喜びを持っています。

「誰か」と「何か」を創る喜びは、
本当に特別な時間です。
この喜びは、アナタの人生をもっともっと輝かせることでしょう。

私達は、待っています。
一緒に喜びを分かち合える仲間を待っています。
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

市民活動ブログ

市民活動ブログ一覧へ