2013年05月08日 配信

かなり実践的な練習となりました
相手の攻撃の起こりに、入身で合わせていくことを
4パターンの方法で練習しました

1相手のインサイドに先の先で順突き(右手は内受)
2前拳で吸い込んでから、踏み変えて相手のアウトサイドに右拳
3左外に大きく吸い込んで相手インサイドの右膝を抑えながら
右拳または逆突
4右外に払ってから左足踏み込んでの左順突きまたは右逆突

二人一組になって出合いのタイミングを測りました
頭ではわかっていても、いざ相手を立たせるときっかけがつかめませんでした。
「来るぞ」というタイミングに合わせてこちらも前に出ることが、
なかなか出来ません。
でも、何度かやっているうちに「ふっ」「はっ」みたいな
息遣いを感じるようになりました。

あとはフットワークをついていけるように、
また正しい姿勢で技をだせるように
心がけて行きたいと思います

関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

市民活動ブログ

市民活動ブログ一覧へ