2012年07月22日 配信

7/22(日)船橋の会社が匝瑳市の生産者と第1回「かかしコンテスト」

とうもろこし狩りとあわせて初めての開催

kakashikontesuto 053.jpg  
↑難波千紘さん(写真右下)と生産者がかかしポーズで  

 船橋市内で米穀店を営むまきの米店(船橋市本中山3-1-5 TEL047-334-1915)が匝瑳市の生産者と一緒になって開催した「かかしコンテスト」が22日、匝瑳市野栄ふれあい公園(匝瑳市今泉383)で行われた。

 「かかしコンテスト」は、今回が初開催。今は農家でも珍しくなった手作りのかかしをあえて手間隙かけて作ることで生産者の苦労や、農業の歴史などを体験することを意図している。今回は、同社が企画したとうもろこし狩りの一環として行われた「かかし作り」だったが、次回からは本格的なコンテストとしての実施も視野に入れられているという。

 かかし作りに参加したのは13組、約50人の家族で千葉県内各地から同社の告知やフェイスブックでの告知などを見て参加した。参加者らは、最初に生産者が作り方を見せたもので作り方を学び、これを真似るようにしてかかし作りにチャレンジした。

 記念すべき第一回開催の「かかしコンテスト」でグランプリを受賞したのは、市原市から家族で参加した難波千紘さん(5)。入賞したかかしは、頭部にワラで編んだ三つ編みを施し、腕に動きがつけられており、ウインクをさせたチャーミングな表情が特徴的な作品に仕上がっている。

kakashikontesuto 038.jpg  
↑難波さん家族の作品がグランプリに輝いた  

 審査委員長の鈴木農夫一さん(70)は、「腕が曲がっている、手袋をしているなどベーシックなかかしとしてのポイントを獲得しているだけでなく、我々農家では想像もつかなかった『三つ編み』という斬新なアイディアに審査員一堂、心底驚かされた」と楽しそうな笑顔を見せた。

 グランプリを受賞した難波千紘さんは、「初めてかかしをつくりました。三つ編みはお婆ちゃんが『いつも千紘ちゃんが三つ編みしているから』と付けてくれました」と喜びの表情を見せた。

 審査員らが「かかしコンテスト」の総評をしている時に、参加者らは主催者が契約している畑に移動し、とうもろこし狩りを楽しんだ。

 とうもろこし狩りの参加費用は、「かかしコンテスト」参加費用も込みで1家族4,000円。申し込み・問合せはまきの米店まで。

kakashikontesuto 007.jpg kakashikontesuto 011.jpg
   
kakashikontesuto 016.jpg kakashikontesuto 017.jpg
kakashikontesuto 033.jpg kakashikontesuto 035.jpg
↑動きのあるリアルなかかしは審査員評価も高かった ↑家族の個性がそれぞれ出ていて面白いと審査員
kakashikontesuto 042.jpg ←「来年は100体くらい並べて大規模に開催してみたいなぁ」と実行委員会メンバー
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル関連記事
船橋の米屋「まきの米店」が匝瑳市で稲刈り体験、いすみや匝瑳の... 9/21(月)下総中山のまきの米店が稲刈り体験を開催 匝瑳市やいすみ市の生産者と連携して米を学ぶ取り組み        下総中山駅近くの米穀店「まきの米店」(船橋市本中山3-1-5 TEL047-334-1915)が主催する稲刈り体験が9月20日...
下総中山のまきの米店がJAいすみとコラボで「田植え体験」-次... 5/11(日)下総中山のまきの米店がJAいすみとコラボで「田植え体験」 次回の開催は5月24日、25日にそうさ市      下総中山駅近くの米屋「まきの米店」がいすみ市やそうさ市の生産者と共同開催する恒例の「田植え体験」が5月11日、いすみ市の万喜米の郷で...
大地の恵みを収穫体験/まきの米店... 7/25(土)とうもろこし、インゲン収穫体験/まきの米店 本中山のまきの米店と 匝瑳市の生産者の協同企画『収穫体験』  船橋市本中山のまきの米店が匝瑳市の生産者と協同で主催する『とうもろこし収穫体験』が匝瑳市で行われた。30家族以上、総勢で150名程度の参加者は良く晴れた青空の下...
ライスポリ(米を使った)袋/まきの米店... 9/17(木) 船橋市本中山のまきの米店ではかねてから研究していた、米(おもに古米など)を使ったライスポリによるレジ袋の開発に成功した。 今回のライスポリ袋とは米(40%)ポリ(60%)の成分で作られているもので、地球環境に優しいバイオマスを活用したものとして注目を集めている。 一般の店舗や個人への...
船橋市場で添加物を使わない手作り「梅干し」、市場の八百屋で最... 6/8(木)船橋市場で添加物を使用しない手作り「梅干し」 市場の八百屋で最高の南高梅を仕入れて    船橋市地方卸売市場(船橋市市場1-8-1)内の青果仲卸売事業者から仕入れた最高級の南高梅をつかっての梅干しつくり体験が、市場内の一角で行われた。  主...
まきの米店主催の田植え体験「家族でお米作り体験」、いすみ市・... 5/8(月)まきの米店主催の「家族で米作り体験」 今年もいすみ市・匝瑳市・鎌ヶ谷市などで     下総中山駅近くに店舗を構えるまきの米店(船橋市市本中山3-1-5 TEL047-334-1915)が主催する食育と米食の普及、地方創生を兼ねた企画「家族でお米...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ