2018年02月24日 配信

2/24(土)薬円台公民館で障がい者とボランティアの集い
グループ紹介と発表、昼食交流会などで

IMG_4608borantexia

 
   

 船橋市内のボランティア組織、ボランティア希望者をまとめる「第16回障がい者・ボランティア交流会」が3月10日、薬円台公民館(船橋市薬円台5-18-1)で行われる。

 主催は、船橋市ボランティア連絡協議会で、障がいのある方とボランティアが交流を重ね楽しみを通して互いの絆を深めることを目的として行われるもので、毎1回開始されており、今回で16回目になる。

 開場時間は、10時半から15時程度まで。開会セレモニーを行った後で大久保学園のバンド「サクシード」による演奏、さざんか会けいようの「ハイビスカス」出演。誠光園の音楽サークルによる合唱と合奏なども予定されている。

 「なるべく多くの方に参加してもらい、ボランティアと障がいに対する知識を深めて頂きたい」と、船橋市ボランティア連絡協議会の会長 斉藤征昭さん(写真)。

 グループ交流会、昼食交流会、お楽しみ抽選会などを予定しており、参加費は、500円(昼食・景品代含む)。障がいのある方は無料。申込みは、先着100人まで、3月5日を締め切りとして船橋市ボランティアセンター(TEL047-431-8808)で受け付けている。

 プログラムは、下記参照。

 プログラム
 10:30~ 受付
 11:00~ セレモニー
 11:20~ 大久保学園「作シード」バンド演奏
 11:45~ 昼食交流会
 12:45~ さざんか会けいよう「ハイビスカス」
 13:05~ 誠光園「音楽サークル」合唱と合奏
 13:25~ 峰村純夫 指笛
 14:00~ お楽しみ抽選会
 14:30~ 閉会式 

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル関連記事
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ