2016年08月04日 配信

  8/4(木)スールカフェがブックカフェにリニューアル

ゆっくりした時間を過ごせる場に

160804DSC_0049  
   

 二和向台駅から徒歩6分ほど二和病院近くの「スールカフェ」(船橋市二和西6-17-5、TEL 047-447-5004)が6月1日から、ブックカフェとしてリニューアルしている。

 「一人で来られるお客さま、特に一人で来られる男性が多いので、手持ち無沙汰にならないよう、ゆっくりくつろいでいただきたいという思いでブックカフェとしてリニューアルしました」と話すのは、店主の前野啓子さん。「本は新たに買ったものはなく、全部所有している本なので、二人の趣味に偏ってますが、合うものがあれば・・・」とも。

 「二人の趣味」とは、共同経営者の妹の秀子さんのこと。店舗名の「スール(soeur)」はフランス語で「姉妹」の意味。秀子さんが海外旅行中ということで、この日は啓子さんの娘が夏休みで店を手伝っていた。

 「2階には絵本なども多く置いてあるので、子連れのママたちもたくさん来てくれます」と啓子さん。

 メニューは自家製のルーで作った「しょうがのきいたスールカレー」(サラダ、ドリンク付き1,000円)やスイーツも「お豆腐マフィン」や「チーズケーキ」など、ドリンクもソフトドリンク以外にウイスキーやワインなど豊富にそろえる。

 通常は15時30までの営業だが、日によって「夜カフェ」も営業している。「夜カフェ」 の営業日、時間はブログで配信。営業時間は11時30分~15時30分。不定休。

160804DSC_0001 160804DSC_0002
160804DSC_0003 160804DSC_0005
160804DSC_0008 160804DSC_0009
160804DSC_0012 160804DSC_0050
160804DSC_0027  
   
   
関連キーワード
情報スクランブル関連記事
三山の洋菓子店「noa」にカフェスペース、ドリンクも注文可能... 12/5(火)三山の洋菓子店「noa」店内にカフェスペースを設けリニューアル テラス席や店内でケーキとドリンクを楽しめるように   パティシエの須永良樹さん    三山地区・二宮神社前にある洋菓子店「noa (ノア)」(船橋市三山7...
小室にエリア初のカフェ、印西のレンタルファーム併設のカフェ「... 1/20(金)小室駅前に「CAFEトトノエ」が印西市から移転OPEN 印西市で農園カフェとして知られていた「トトノエ」が船橋に          船橋市北部、北総線の小室駅前商店会に同エリア初となるカフェ「CAFEトトノエ」(船橋市小...
馬込沢駅の「magome coffee project」がリ... 12/29(木)馬込沢駅の「magome coffee project」がリニューアル 珈琲の焙煎に大きくシフト、ギフトにも力を入れる        馬込沢駅前商店街の一角にある珈琲専門店「magome coffee project」...
津田沼駅近くの「BROWN SOUND COFFEE」がリニ... 8/14(日)津田沼駅近くの「BROWN SOUND COFFEE」リニューアル1周年カフェの温かい生活音を「ブラウンサウンド」    津田沼駅南口、千葉工業大学の裏手にあるカフェ「BROWN SOUND COFFEE」が(習志野市津田沼2-8-11 TEL047-472-6049)今年3月のリニュ...
船橋・まちの味自慢 / Warm Heart Coffee(... シアトル郊外で焙煎された豆を使って コーヒーの魅力を伝える 東葉高速鉄道の船橋日大前駅東口から徒歩1分、コーヒーとグラノーラの店「ウォームハートコーヒー」は開店から5年目を迎えた。市内出身の山﨑さんは高校3年の時からカフェ経営の目標を掲げ、専門学校で学び、その後ケーキ店やコーヒー器具の輸入会社で...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ