2016年07月20日 配信

201608_pickup_4.jpg

船橋市内を中心に活躍する青年経営者の組織「船橋青年会議所(通称、船橋JC)」が9月17日~18日にかけて主催する「チャレンジキャンプ」の募集が7月15日から始まった。
同企画は、船橋JCの「輝く青少年育成委員会」が主体となり計画。近年の子どもたちを取り巻く社会環境が悪化していることを鑑みて、「未知の出来事に直面しても創意工夫、試行錯誤で物事に取り組み、自由な発想をもって積極的に対応できる心を養うこと」を目的とし、「例え失敗してもそれを糧に、次の挑戦につなげていける力を養うこと」も目的にしている。
開催は船橋市の所有する大神保青少年キャンプ場(船橋市大神保594)で宿泊、翌朝ふなばしアンデルセン公園(金堀町525)内の太陽の池でイカダの進水式を行う。対象は、市内在住・在学の小学校5~6年生の男女児童32人。参加費用は3000円。当日までのスケジュールは、9月4日に船橋市青少年会館で9時30分から当日の流れを説明、イカダの設計プランの立案を行うオリエンテーションを実施。9月17日は9時にふなばしアンデルセン公園の南ゲートに集合し入校式、その後、9時30分からイカダの制作に取り掛かる。夕方には大神保のキャンプ場へ移動し夕食、ミーティングを経て消灯。翌18日は、早朝アンデルセン公園に移動後、前日に作ったイカダに乗船する。9時にはキャンプ場に戻りミーティングを経て片付け、13時30分解散の予定だ。
申込みは、各学校で配布されるチラシについた申込書に必要事項を記入し事務局へFAXを送るか下記のQRコードから申込フォームへ。

【問い合せ】

船橋青年会議所
TEL 090-8504-2262(森本)

〆切:8月10日

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
MyFuna関連記事
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ