2016年04月01日 配信

船橋市体育協会に加盟している陸上競技協会とはどのような組織なのだろう

市内中学校の校長を歴任、平成21 年から現職の後藤宏行さんに、船橋市陸上競技協会の活動内容などについて伺った。

201604_shikakura.jpg

船橋市陸上競技協会とはどのような組織ですか?

昭和30年に設立。船橋市体育協会の加盟団体として、青少年から成人までを対象に陸上競技の普及や発展に努めています。現在、公認審判員の資格を有している教職員や一般の人、当会の運営に賛同する約80人によって運営しています。

船橋市陸上競技協会の活動について教えてください

主な行事としては、春と秋の市民陸上競技大会に小学生の部、中学・高校・一般の部がありますが、その運営をしています。

また中学生対象の記録会やジュニア選手の強化活動、県民体育会へ派遣する選手の強化、ジョギングクラブの育成等を行っています。また主管事業として、市民マラソン大会や成人の日記念市民駅伝競走大会、小学生・女子駅伝競走大会があります。協会はその3つの伝統的な大会の企画運営に携わり、参加者が気持ちよく走れるように準備し、開催しています。千葉陸上競技協会理事としても、県との連携を図りながら選手の育成に努めています。

そのほかにも小学生を対象として船橋クラブの創設、中学生を対象とした記録会の充実や強化練習会を実施するなど、特にジュニア強化を目指し、取り組んでいます。

これまでに小学生男子400メートルリレーでは2度の全国制覇、中高生も全国大会に出場するなど成果をあげ、一般選手では、船橋で育った選手が世界的にも活躍しているので、今までの取り組みによる成果であると感じています。

では、これから協会が担う役割を教えてください

市民スポーツの普及・発展のためには、特にジュニアの育成が重要であると考えています。当面の目標として、2020年に開催の東京オリンピックに出場できるような選手を輩出したいと思っています。そのためにも技術やメンタル面の指導のほか、当協会の企画や運営を担う人材の確保と指導者の育成に力を注いでいきたいと思います。人も街も健康でありたいと願う船橋市の目標に向かって、陸上競技を通して貢献できればと思います。

最後に後藤さんの船橋ゆかりの地を教えてください

市民スポーツの普及・発展のためには、特にジュニアの育成が重要であると考えています。当面の目標として、2020年に開催の東京オリンピックに出場できるような選手を輩出したいと思っています。そのためにも技術やメンタル面の指導のほか、当協会の企画や運営を担う人材の確保と指導者の育成に力を注いでいきたいと思います。人も街も健康でありたいと願う船橋市の目標に向かって、陸上競技を通して貢献できればと思います。

最後に、船橋で好きな場所は?

やはり船橋市運動公園陸上競技場ですね。競技人としてもここで活動していま したし、記録会なども含めると、年に30回ほど行きます。自分が育てられた場所と言っても過言ではない、思い出のある場所です。

201604_shikakura_pf.jpg 後藤 宏行(ごとう ひろゆき) 氏

プロフィール

昭和20年 福島県に生まれる
昭和43年 福島大学教育学部卒業
船橋市立二宮中学校
教師として赴任
昭和44年 船橋市陸上競技協会理事
昭和60年 千葉県教育庁体育課へ
平成 3年 船橋市陸上競技協会理事長 就任
平成11年 船橋市陸上競技協会副会長 就任
平成13年 船橋市教育委員会
保健体育課長
平成15年 船橋市立二宮中学校校長
船橋市体育協会理事
平成18年 退職
平成21年 現職
平成23年 千葉陸上競技協会理事
文部科学大臣表彰受賞
MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
MyFuna関連記事
船橋東高校卓球部 橋東高校卓球部 第19回関東高校新人卓球大会女子団体戦出場第4回全国高校選抜卓球大会女子シングルス出場 顧問/柄澤 守 先生 部員数/14人(女子5人、男子9人) 高効率な練習と集中力 少人数でねばりの卓球を目指す 今年春の県大会はベスト16止まり、「その悔しさをバネに頑張ってきた。ベ...
船橋の橋 船橋の地名には「橋」がつく。 そんな私たちの街・船橋には、いったいどんな橋があるのか見てみよう! ■ そもそも船橋って?! 本町通りを大神宮方面に行くと現れる海老川橋。船橋の名の由来にちなんで船の先頭部が設置されている ■ 船橋の名の由来 市の持つ文献によると、その昔、市内を流れる...
船橋で楽しめるパスタ店めぐり2016... 新京成沿線で人気のスタンプライリー企画が、3月16日~5月15日まで「パスタ」をテーマに開催!開催に合わせ、MyFunaでは船橋近郊のパスタ店を一挙ご紹介。この春はパスタを食べに出歩いてみて。 耳寄りパスタ情報 新京成電鉄の恒例 イベント「得々スタンプラリー」が春はパスタをテーマ...
山口横丁エリア パート① /世代を超えて親しまれる 新旧さま... 昼飲みもできる昔ながらの大人の飲み屋街 山口横丁は「船橋駅前通り」の東を並走する通りの一角を指す。今回はそのJR線と京成線に挟まれたエリアを紹介。1950(昭和25)年に開設した民営魚市場があった当時、そこは上野のアメヤ横丁(通称アメ横)のような賑わいで、昭和40年代に結成された船橋駅前東通...
ママさんブラスビート 年齢の垣根を越えてコンサートでは一致団結する 代表者/山田純子会員数/42人連絡先/090-4170-4507活動日/月に平日2回(水曜日を除く)、土曜1回活動場所/船橋市中央公民館 音楽室HP/http://music.geocities.jp/mamabrassbeat/ind...
アースドクターふなばし... 環境出前講座や環境フェアなどの参加、積極的に活動している 代表者/西賀順好会員数/ 23人連絡先/047-465-3827(金尾) 活動日/第2水曜日、第4木曜日、ほか随時(船橋市内公民館各所、環境展示イベント会場など) 地球環境をテーマに活動 対象に応じて出前講座も開講 ...
株式会社パール技研 自動車から深海探査機まで 他に類を見ないモノづくりを実践 本製ならではの製造技術を 先々代から受け継ぐ職人集団 自動車やバイクのエンジン部品の試作品などを製造するパール技研。金属を切削し、新商品開発のため、無から有を生み出す技術を持った職人集団だ。同社の創業は1956年。67年に市...
夏見台幼稚園「子育て支援事業」... 乳食の試食・作り方実習や体育館の 無料開放など多彩な子育て支援 夏見台幼稚園は、生後4~12か月の乳幼児対象で離乳食の試食と作り方を学ぶ「0歳児教室」「1歳児教室」と1歳半~3歳までが対象の「体育館の開放」という三つの事業を県からの助成金対象事業として無料で行う。「0歳児教室」は、わらべ歌...
船橋の専門店Vol.12/パティスリージュゴン&船福... 船橋市内に点在する、多彩なジャンルの専門店。頼りになる、個性豊かな専門店をご紹介! 【マカロン 専門店】パティスリージュゴン 天然素材にこだわった自然派マカロン専門店 同店のマカロンは、着色料や保存料は 使わず天然素材で作製。「パティシエにとって最も難しいお菓子といわれるマカ...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ