2015年05月01日 配信
201505_tadaima_3a.jpg
子どもたちとのコミュニケーションが何より楽しみという佐藤さん(前列右から2 番目)

代表者/佐藤澄子 メンバー数/6人 連絡先/TEL:080-5445-8753 活動日/不定

国内外の名作を上演し子どもたちと感動を共有

1994年に発足し、船橋を中心に他県でも活動を行っている人形劇団「MあんどB」。市内で6劇団を擁する船橋地区アマチュア人形劇連絡会(船人連)の一団体で、地域の子どもたちにエネルギーを与えることを目的に、精力的に活動している。
「今は情報社会ですが、その一方で直に文化を伝えることが少なくなっています。人形劇はそうした中で有効な手段」と話すのは代表の佐藤澄子さん。同団体は、アマチュアであることにこだわりを持っており、人形劇は図書館活動の一環として意義を伝えること、小さな会場で子どもたちと目線を一緒にして、さまざまな楽しさを共有することをモットーにしている。
国内外の名作や昔ばなしをはじめ、詩を題材にした作品を扱うなど上演する作品や人形の形態、舞台の形成はさまざま。普段は社会人として働く傍ら、年間30公演ものスケジュールをこなす。「名作を上演する時は、本の紹介だけでなく、著者の作品への思いなどを伝えることも大事にしています」と佐藤さん。


素早くコミカルに動く人形に子どもたちも夢中。市民との交流をしながら公演を行っている
MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
MyFuna関連記事
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ