2015年02月01日 配信

201502_sanbanzenori_logo.jpg

口に入れるとさっと溶け、味と香りが濃い船橋三番瀬産の海苔。旬を迎えた船橋の海苔の生い立ちをグルメと一緒に紹介していこう。

◆最盛期を迎えた船橋三番瀬の海苔

船橋三番瀬の海苔は、東京湾の自然な姿を残す三番瀬で育まれ、全国トップクラスを誇っている。明治34年から、網の張り方や高さで海苔の発育が変わる「竹ひび法」で養殖し、現在、市内の海苔漁師は40代~70代の11人。8月下旬に1日300~400本の竹をたてる準備をし、種を海苔網に付着させ海に張り込む。11月ごろから特殊な船で刈り取り、加工場へ運び、10日に一度の割合で開かれる競りに出荷するまでを、浜町・湊町・日ノ出町の6件の各漁家が行っている。

三番瀬は、江戸川や荒川などの一級河川からたくさんの水が干潟に流れ込み、海苔に必要なミネラルなどの豊富な栄養源が海水と混じり合うため、海苔の養殖に適しているという。

そして、総務省統計局で行っている「都道府県庁所在地消費金額ランキング」で海苔の消費金額は千葉市が1位。しかし、千葉市の人口が約97万人に対し船橋市の人口は約62万人、千葉県海苔問屋協同組合に登録している海苔の問屋は、千葉市が10店舗に対し船橋市は12店舗。割合で考えると、海苔の産地でもある船橋は、全国でも1、2位を争うほど海苔消費が盛んな地域といえる。

201502_sanbanze00_a.jpg

【現在の三番瀬】

東京湾最奥部にある約1800ヘクタールの干潟と浅海域。一般には「さんばんせ」と呼ばれることが多いが、古くからの発音は「さんばん“ぜ”」。

201502_sanbanze00_b.jpg

◆船橋発! 海苔商品をご紹介
ふなばし産品ブランド「ふなばしセレクション」からの4品がこちら!
【御菜浦(おさいのうら)生のり佃煮】
201502_sanbanze01_a.jpg
1個/648円(税込)

三番瀬で獲れた生のりだけを使用して、こだわりの調味料や製法で防腐剤、化学調味料を一切使わずに、直火窯で丹念に手間隙惜しむことなく作り上げた逸品。三番瀬の豊かな漁場で育てられた、海苔の風味と海苔の甘みを感じられる佃煮。

この商品は下記店舗購入できます。(※伊藤落花生店、川守商店でも販売)

【船福 本店】

住所 船橋市本町6-21-1
電話 047-425-2729
営業時間 9:30~18:00
定休日 1/1~1/3

【ふなっこ畑】

住所 船橋市行田3-7-1
電話 047-439-3061
営業時間 9:30~18:00(12/31は13:00まで)
定休日 火曜日、1/1~1/4

船福極上 船橋三番瀬焼海苔

1袋(5枚入)/1,080円(税込)

味と香りの良さでは、全国トップクラスの江戸前千葉海苔。原材料には、千葉県 漁連での検査・等級付け(1等級以上)された最高級の船橋産乾海苔を使用。秋芽一番網摘みならではの「味・香り・柔らかさ」を兼ね備えた他社には無い逸品。

【船福 本店】

住所 船橋市本町6-21-1
電話 047-425-2729
営業時間 9:30~18:00
定休日 1/1~1/3
船橋名産 石焼のり 満潮

1袋(7枚入)/594円(税込)

船橋三番瀬で摘まれた支柱柵づくりによる若芽の乾海苔を、独自の石焼のり釜機でじっくり焼き上げ、昔ながらの天日干しの甘みを再現。磯の香り・うま味・口どけの良い海苔。

【金庄・茶茶(石焼のり工場直売所)】

住所 船橋市東船橋4-27-5
電話 047-422-3856
営業時間 9:30~18:30(月~土)
9:30~18:00(日)
定休日 元旦・1/1、1/2のみ
船橋三番瀬海苔 焼海苔(むらさき)

1袋(10枚入)/1,080円(税込)

船橋の漁場で生産された、三番瀬の干し海苔から選び抜いて使用。総生産枚数の1%にも満たない貴重な海苔。良質の原材料から作られているため、味がいいのはもちろんのこと、香り高く、歯切れや口どけのよい海苔に仕上がっている。

【船橋市漁業協同組合 三番瀬みなとや】

住所 船橋市日の出町1-22-1
電話 047-434-0668
営業時間 10:00~15:00
定休日 火・水曜日、年末年始、お盆、時化が続いた時
◆こんな海苔商品も!
のりっちソフト チーズ味/スモーク風味

162円(税込)

千葉県産海苔を新製法で加工したおつまみ。パサパサせず、やわらかく弾力のある食感で、ビールやワインのお供にも。チーズ味はアゴ出汁と粉チーズで、スモーク風味はアゴ出汁とスモークパウダーにより味がついている。使用されている塩も九十九里産というこだわりだ。ウェブショップでも購入可能。

【飯塚海苔店】

住所 船橋市本町3-17-1
電話 047-422-3601
のりまる君チップス うまみ昆布だし風味/お好みもんじゃソース味

756円(税込)

西船橋に本社を構える丸文商店が販売しているのは、「ベトつかない味付のり」の開発をめざして商品化された海苔のおやつ「のりまる君」。食べやすいひと口サイズで、「うまみ昆布だし風味」「お好みもんじゃソース味」など、味もさまざま。「船福」「金庄・茶茶」でも購入可。

【丸文商店】
※注文は電話またはFAXにて受付(4箱入り~)

電話 0120-500-622
FAX 047-432-1985
◆東武百貨店船橋店で開催!◆
~2015船橋ウィークス~
おいしい発見!「ふなばしグルメフェア」
1/21まで
船橋漁港で水揚げされた「生のり」「ホンビノス貝」を食材に追加し、オリジナルメニューを制作。和食・洋食・お好み焼きと、幅広いラインナップで海の幸の美味しさを活かしたメニューを食べられます!

会場/東武百貨店船橋店
レストラン街スパイス・喫茶内の計15店舗で実施
・こてがえし(写真の品)
・カフェ ド あいどる
・ダッキーダックキッチン
・青葉
・銀座ハゲ天
・築地玉寿司
・旬膳 田や ほか

期間/1月8日(木)~1月21日(水)

営業時間 11時~22時
問合せ 東武百貨店船橋店
船橋市本町7-1-1
TEL:047-425-2211
生のりはここで買える!
11/8から販売開始

※生のりは期間限定での販売となります
おもな販売店

【直売所「三番瀬みなとや」】

住所 船橋市日の出1-22(船橋漁港内)
電話番号 047-434-0668

【西武百貨店】

住所 船橋市本町1-2-1
電話番号 047-425-0111

【船福】

住所 船橋市本町6-21-1
電話番号 047-425-2729 ※営業時間等はP7を参照

販売価格は約300グラムで500円(税別)が目安。終了時期は店舗により異なります。

市内の小学校でも海苔メニューや海苔イベントを開催

市内小学校では10年前より海苔焼き体験や海苔の基礎講座が行われ、一部の学校では海苔漁業体験や、海苔すき作業の加工場見学も実施されている。給食にも船橋産の海苔が取り入れられ、子ども達に大人気!

2013年12月、南本町小学校で催された「ジャンボ海苔巻きづくり」にて
(写真左上)

法典西小学校で12月の給食に登場したのは、船橋産海苔が入ったかき揚げ。海苔は栄養価が高く、給食メニューにも最適
(写真左下)

◆【期間限定】生のりグルメを味わおう!

産地ならではの旬な生のりを使ったメニューが登場!!
期間限定なのでお早目に!!

※生のりの収穫状況によりメニュー終了となります。お出掛け前に、各店舗へお問い合わせください。

白子のフリット 生のりのピカンテソース

1,000円(税込)

白子に生のりの衣をつけてフリットにし、トマトと生のりを使った少しピリ辛なソースを添えている。入荷状況により、白子ではない食材に変わる可能性もあり。

【Ristorante&BarNoi】

住所 船橋市本町1-26-14
電話 047-409-4617
営業時間 17:00~2:00
定休日 月曜
鮑と海苔の蒸し餡掛け

1,980円(税込)~

中華スープと酒、海苔と一緒に鮑を蒸し、海苔の香りを含んだスープを餡掛けに使用。

【酒楽場 ごうにい】

住所 船橋市本町4-39-2 グレイスコートアサヒ1F
電話 047-421-5290
営業時間 18:00~06:00(L.O.05:00)
定休日 水曜
オーシャンバーガー


850円(税別)

桜海老、大根、ザーサイなどを使った大根もちに、クール・ブイヨンを潜らせた生のりを練りこみ、牛肉パティ、バンズ、レタスでドレスしたバーガー。

【ゴールデンバーガー】

住所 船橋市本町1-13-14-201
電話 047-498-9169
営業時間 18:00~4:00(月~金)、土・日曜11:30~
定休日 月曜
ハツの三番瀬 海苔タレ焼き/ミノ三番瀬海苔炒め

ハツの三番瀬 海苔タレ焼き/500円(税込/現金払い)牛ハツと生のりを自家製タレで漬け込み、ハツの上に生のりをのせて炭火で焼きあげている。海苔の風味が抜群。

ミノ三番瀬海苔炒め/500円(税込/現金払い)ミノとキャベツ、胡麻油に絡ませた生のりと一緒に炒めた一品。生のりとミノの食感を楽しめる。

【ホルモンと本格焼酎の店 おはこ】

住所 船橋市本町1-11-19
電話 047-433-9118
営業時間 平日・土曜18:00~翌3:00
定休日 水曜
生のりの協奏曲~三番瀬の香りにのせて~

950円(税込)

帆立てと生のりのムースにホンビノスとズワイ蟹をコンソメで固めたジュレをのせ、生のりとトマトのオリーブオイルマリネをトッピング。さらに生のりを練り込んだスティックパイを飾り、アクセントにはホンビノスのヴァンブランソース。

【French Bar Serene 船橋】

住所 船橋市本町1-13-23 MHビル1F
電話 047-497-8668
営業時間 11:30~15:00(L.O.14:30)
17:00~24:00(L.O.23:00)
定休日 日曜、臨時休業有
鱸の生のり南蛮/真鯛の海苔塩釜焼き/ホンビノス貝の生のり焼き

真鯛の海苔塩釜焼き
時価 ※要予約

粗塩に生のり、卵白を練り合わせ、真鯛には生のりをまとわせ、さらに焼き海苔で包んだ真鯛を海苔塩で覆い、オーブンへ。
塩釜を割った時の海苔の香りは最高。
海苔と一緒に魚の身を味わってもらいたい。

鱸の生のり南蛮
600円(税別)

鱸の食感をなくさないよう、
オーダーを受けてから唐揚げを作り、
生のり南蛮に
くぐらせている。

ホンビノス貝の生のり焼き
600円(税別)

生のり、卵白、醤油を合わせ、軽く蒸し焼きにした貝にのせている。海苔の風味とホンビノスの味のバランスが絶妙。

【和食-場-冠 船橋本店】

住所 船橋市本町5-3-11
電話 047-460-8808
営業時間 月~金11:30~14:00
ディ ナー:月~木・日17:00~24:00
(L.O.23:00)
金・土・祝前日は翌2:00
(L.O.1:00)まで 
17:00~24:00(L.O.23:00)
定休日 無休
MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
MyFuna関連記事
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ