2011年07月01日 配信

312_gururi.jpg

昭和52年創業、二和向台駅からずらりと並ぶ商店会

新京成線「二和向台」駅を降りると、西側にずらりと店舗が並ぶ、二和中央商店会がある。一方通行の標識が出来た事がきっかけで、昭和52年4月に商店会を立ち上げたという。現在、商店会加盟店は22店舗、小売店やクリーニング店・飲食店・理美容などの個人店が並び、古き良き商店会といった趣を残している。

二和中央商店会では毎年8月に、近隣住民を招いた納涼大会を開催。近年採り入れた、子ども達が楽しめるサイコロゲームや、輪投げ大会等の「こどもタイム」は大盛況。納涼大会では、他にもラッキーナンバー大抽選会や歌謡ショーが行われている。

また商店会では東日本大震災の義援金募金を20店舗で募集。募金額は226,893円(4月30日現在)に達し、船橋市を通じて被災地に送った。
「商店会では現在、高齢化が進み後継者問題が挙げられている。住宅開発が進んでいるのでミニスーパー等を誘致し、利便性の向上を図りたい。また、地域住民と一緒に行事やイベントを盛り上げていきたい」と郷会長。

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
MyFuna関連記事
船橋駅前商店会/元気な船橋を感じさせる魅力あふれる駅前通り... 大小・新旧の商店が融合した魅力あふれる商店会 戦後は「日本の上海」といわれたほどの商業都市船橋。JR、東武野田、京成といった3路線に加え、ここを基点に各方面へ運行している京成バスなど、交通網が発達した船橋駅の南口から通りに沿って大小・新旧の商店が立ち並ぶのが船橋駅前商店会だ。 創業から50年以上...
前原駅前通り商店会/前原団地の成長とともに歩んできた商店会... 前原団地の再開発に伴い魅力ある新店もエリアに登場 40年ほど前に設立された前原駅前通り商店会は、道路の拡張や商店会からのスーパー撤退など時代の節目を、古くからの住宅街が立ち並ぶ「前原西8丁目町会」と「前原団地」とともに過ごしてきた。設立当時30件あった商店会も、近年は跡継ぎ不足や団地の高齢化によ...
小室駅前商店会/どこか懐かしい「地域のふれあい」が残る商店会...  昭和54年、公団住宅「小室ハイランド」の入居と同時に生まれた商店会。当初、駅前の「小室ソシアルビル」には有力スーパーの「マルエツ」が入居していたが5年ほど前に撤退。その後、生鮮スーパーが2度入居したが撤退している。 団地住民の高齢化に伴い「昔ほどの活気がなくなった」と語る関係者...
中山商店会/中山法華経寺の参道沿いに広がる歴史ある商店会...  JR下総中山駅より荒行で知られる中山法華経寺手前の京成中山駅までの参道沿いに中山商店会が広がる。商店会の歴史は古くJR下総中山駅(当時中山駅)は明治28年、京成中山駅は大正5年開設。戦前・戦後間もなく開業し、代々続いている老舗が現在も多い。 商店会の年間行事としては、40年以上続く7月の盆踊り大会...
薬園台商店会/成田街道沿いの古き良き商店会... 古くから栄え、団結力の強い商店会新京成電鉄「薬園台」駅より薬円台公園までの国道296号線(成田街道)沿いに薬円台商店会が広がる。老舗の酒屋や魚屋・肉店・畳店等の小売店や、寿司・そば・焼き鳥等の飲食店、チェーン店まで含めて現在20店舗が加盟している。薬円台商店会では年2回、夏と冬に福引大売り出しの感謝...
高根木戸中央通り商店会/LED街路灯完成で歩行者も明るい商店... 新京成電鉄「高根木戸」駅北口にはイオンが隣接。イオン前の信号を斜めに入ると高根木戸中央通り商店会が広がる。300m程の通りの両サイドには花屋から整骨院、酒屋・電気屋・時計店・理容店・化粧品店・飲食店と現在29店舗の加盟店が並んでおり、昭和40~60年代のピーク時では75店舗程が加盟していたという。 ...
古式手打ちうどん 蔵   スープカレー(800円)辛さの調整にお好みで温泉たまごを混ぜてみよう     まさに隠れ家!うどん好きだからの 『こだわり』を味わえるお店       船橋市役所すぐ近くの静かな路地の一角に昔ながらの技法を活かした手打ちを提供することで...
その9/火星の地球化計画(2)... 今は西暦3000年6月火星時間午前5時いつもながらの静かなクリュセ平原の朝が明けようとしています。太陽の昇る東の空に青く輝く地球がことさら美しくきらめいて見えます。緑のジュータンを敷きつめたようななだらかなルナ高原のむこうに朝霧に煙った森が見えます。そして、はるか遠くにタルシス三山の山並みとひときわ...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ