2009年03月06日 配信

jobcard_1.jpg主婦やフリーターの再就職を後押し!!

 

求職者の就職を支援するため、昨年よりジョブ・カード制度が始まりました。

企業内での職業訓練や専門機関が実施する座学などの詳細な職歴などをカードに記載します。

職業能力などを客観的に証明する仕組みによって不況下での就職活動に大きな希望が見つかります。

 

ジョブ・カード制度とはキャリア相談から職業訓練、就職まで一括支援する仕組み。

政府が打ち出した成長力底上げ戦略の一環で、フリーターや子育て終了後の主婦など今までは、なかなか定職に就きにくかった人が主な対象で、企業の現場で実践的な職業訓練をすることが出来る点が特徴となっている。

新たに導入した『有期実習型訓練』は国から助成を受けた企業が3-6ヶ月間求職者を有期雇用して、座学によるビジネスマナー研修などと合わせて現場実習を行う。実習の終了後に必ずしもその企業で継続雇用されるわけではないが、求職者と企業が「お見合い」する機械もでき雇用に結びつく結果も期待できる。

ジョブ・カードを活用することで子育て後の主婦や、フリーター層の正社員化促進に期待できる。

ジョブ・カードを活用して今まで全く経験のない憧れの業界にチャレンジしてみるのも良いかも知れない。

様式は、ハローワークの窓口のほか厚生労働省のHPからダウンロードすることにより入手できる。ただし、作成する際には登録キャリアコンサルタントのコンサルティングを受ける必要がある。コンサルティングを通じて自分の職業能力を分析することにより、今度取得すべき職業能力や職業生活の方向性を確立することができる。

また、船橋商工会議所では、求職者を受け入れてくれる企業を募集している。

jobcard_2.jpg 

詳しくは、千葉県ジョブ・カードサポートセンター

TEL:047-435-8211

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
MyFuna関連記事
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ