2016年11月28日 配信

201612_miyashita

市内小中学校や特別支援学校のPTAが加盟する「船橋市PTA連合会」とは、どのような組織なのだろうか。

本誌でも2011 年に取材した船橋市PTA 連合会だが、2013 年から会長が宮下氏に変わり、改めて組織について伺った。

PTA連合会とはどのような組織ですか?

船橋市には現在、小中学校・特別支援学校合わせて82校ありますが、その内66校のPTAが加入し、先生方や保護者の方々約3万8000人の会員で構成されています。私は2013年に前任者から引き継ぎ、会長職につきました。「手を結び、輪を広げ」の合言葉のもと、情報提供や交流の場を設けたり、教育予算への要望取りまとめなど、各校PTAの力の結集を目指して活発な活動を行っています。

PTA連合会として継続して行っていることはありますか?

連合会への理解をより深めていただくため、さまざまな取り組みをしています。未加入校の加入促進や、各校PTA活動への支援を通して組織の必要性を感じていただき、この2年で新たに1校が加わり、現在1校が加入に向けて動いています。PTAの原動力となる保護者の環境は年々多様化しており、皆さん工夫を凝らしながら活動されています。中には役員のなり手が少ないなど、活動の維持に苦慮されているPTAもあります。そういったところのフォローも、連合会としては行っていきたいと思っています。戦後間もなく発足したPTAですが、時代の流れによって当時と現在ではその役割も変わってきており、今の時代にあった活動へと柔軟に変革していくことが求められています。

「PTAとは何か」を考え、今どうあるべきかを考えることが大切だと思っています。

船橋市のPTA会員は、どのような人たちが多いですか?

会員のみなさんとお話ししていると、「子どもたちのために何かしたい」という熱い思いを持っている方たちが多いということを感じます。また、最近ではPTA活動にお父さんたちも参加してくれるようになり、運動会や観劇会などで必要になるボランティアスタッフとして参加してくれたりと、活動の幅も広がってきていますね。

その他にどのような活動を行っていますか?

皆さんが街を歩いていると一度は見たことがある人も多いと思いますが、「ひまわり110番」。この設置場所の登録を増やしていくことも、PTA連合会独自の活動として行っています。今でこそ多くの自治体で子どもの安全を守るために、子ども110番制度が進められていますが、全国に先駆けてこの活動を行ったのは船橋市PTA連合会なんです。昭和40年代に市内で子どもの痛ましい事件が多発し、自分たちで子どもを守ろうという気運が高まり、「ひまわり110番」活動が始まりました。毎年、各PTAの校外委員の皆さんが一軒ずつお家をまわって登録のお願いをしていますが、活動が始まった当時に登録してくれたご年配の方たちのお宅が多く、近年辞退させてほしいという声も届いています。ぜひ、若い世代のお宅に「ひまわり110番」の登録をお願いしていきたいと思っています。

201612_miyashita_pf

宮下 博 氏
一男一女の四人家族(中1・小4年生)
・平成23年~25年度 
  船橋市立習志野台第二小学校 PTA会長
・平成24年度 
  船橋市PTA連合会副会長
・平成25~28年度
  船橋市PTA連合会会長

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
MyFuna関連記事
特集②/各店イチオシの品 船橋のお歳暮... いつもお世話になっている大切な人や、遠くに住む家族に、船橋の自慢の品を贈りましょう。 お歳暮商品も「MyFunaカード5000ポイントプレゼント」対象ページです!お見逃しなく!   地元の名店で! 贈答用マカロン10個詰め合わせ 3100円(税別) 要冷蔵3日間 ...
ふなばしこんな会社/株式会社 ニシ・スポーツ 船橋工場... 船橋で製作した陸上用器具が世界の大舞台で活躍する 株式会社 ニシ・スポーツ 船橋工場 住所/船橋市豊富町1483-3 電話/03-6369-9024( 本社お客様相談室) オリンピック用器具8回連続公式採用 ニシ・スポーツは1951年創業の陸上競技専門メーカー。本社が東京都江東区にあ...
特集/船橋の交通事情 日頃、私たちが何気なく通っている市内の道路。そんななか「この道路って、なぜこうなってるの?」「なぜいつもここで取り締りをしているんだろう?」と感じたことはないだろうか?その裏には「さまざまな事情があるはず!」と、今回、弊誌が独自に調査。疑問を解決し、危険性を知ることでより安全な街に近づくはず! ...
今月のピックアップ/三番瀬で150年、海苔を守り続ける ふな... 18歳から海苔師として約30年、5代目を継いでいるのが滝口光宏(47)さん。妻の千晃さん(44)は坂才丸のオリジナル商品のパッケージから、ふなっこ畑での商品のディスプレイなど営業部門を担当している。坂才丸の海苔は三番瀬で養殖したものを自社工場で加工、先祖代々続く海苔師として歴史を守り続けている...
ふなばし市場なう!/株式会社 ワールドラップ... 消費者の目線で最良の見せ方を提案 昭和58年創業の「ワールドラップ」は、大手や中小企業からの依頼を受け、スーパーや仲卸向け野菜の包装を行っている。取り扱うのは9割以上が野菜だが、時期によっては市場内にある他社の製品包装を請け負うこともある。 同社で行う包装作業のほとんどが、およそ100人の...
ぶらり、ふなばし街歩き/王子神社の周辺 (飯山満1丁目)... 真言宗豊山派の寺院・光明寺の山門前の道を右に折れると、王子神社があります。上飯山満村本郷集落の鎮守でした。 古い神社ですが、文久5年(1808)に再建されたもので、開拓の神様である建御名方神(タケミナカタノカミ)が祀られています。この神様が大国主命の第二子に当たるから王子(オウジ)と呼ばれている...
船橋の専門店Vol.17/たまごや とよまる & 鈴木米店... 船橋市内に点在する、多彩なジャンルの専門店。頼りになる、個性豊かな専門店をご紹介!   たまご専門店 たまごや とよまる 新鮮な卵を使用したスイーツも販売 農場から直送の新鮮な採れたて卵を販売 県内に3 農場と4 つの販売店を展開するたまご専門店「たまごや とよまる」。...
ぐるり船橋 街めぐり/中野木エリア... 成田街道と船取線が交差する地域今やラーメン激戦区にも 中野木交差点は船取線(県道8号線)と成田街道(国道296号線)が交差し、かつては交通渋滞で有名な場所であった。 2002年に船取線の高架橋が完成して交差点が立体交差になってからは、渋滞は大幅に緩和された。江戸時代には、成田街道は成田山へ...
船橋市場なう!/株式会社船橋魚類... この人に聞きました! 株式会社船橋魚類 代表取締役社長 中山郁雄さん 魚市と水産会社が 取引相手の ベンダー企業 5年前に立ち上げた船橋魚類は仲卸の会社で、社員は12人、生鮮から干物、冷凍品、練り物を含めた日配品を扱う。船橋産のものとしては魚市から仕入れるホンビノス貝がある。「社名の『魚...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ