2017年08月25日 配信

船橋市内に点在する、多彩なジャンルの専門店。頼りになる、個性豊かな専門店をご紹介!

 

たまご専門店 たまごや とよまる

toyomaru01


新鮮な卵を使用したスイーツも販売

農場から直送の新鮮な採れたて卵を販売

県内に3 農場と4 つの販売店を展開するたまご専門店「たまごや とよまる」。同店は30 年前から養鶏場を営んでおり、大切に育てた鶏の生みたて卵をたくさんの人に味わってほしいとの思いから、8年前、県内に食事も可能な店舗をオープン。市内にも3年前にオープンさせた。「卵はなんといっても鮮度が大事」と話すのは同店店長の豊村義彰さん。鶏は自社農場で清潔にこだわって育て、餌は添加物を一切使用せず、ゴマ、ウコンを加えた植物性の飼料を使用。「新鮮な卵を味わってほしい」と豊村さん。

ここがすごい

toyomaru03

常に新鮮な卵を店頭に
午前中に採れた卵がその日の昼過ぎには店舗に到着し、検品後、翌朝には店頭に。毎日すべて入れ替えているので、常に新鮮な卵を提供している 

toyomaru04
「とよまるオリジナル醤油」も人気。同店の卵を使ったマヨネーズも販売

toyomaru02
「店内で卵かけごはんなども食べられます」と豊村さん

 

たまごや とよまる
住/船橋市本町1-5-1 next 船橋1 階
TEL/047-495-5055
営/10:00 ~ 21:00(食事は20 時まで)
休/なし

 

米専門店 鈴木米店

senmonten-kome
農薬不使用のコシヒカリ(千葉産と新潟産)は同店の人気商品

おいしい米にこだわって注文を受けてから精米する店

創業1953年の米店。2013年に4代目店主となったのは鈴木利枝さん。現在は弟の康貴さんも店を支えている。「安心でおいしい米を提供するため」に農薬不使用、減農薬の米を中心に一等米を全国から仕入れ、16品種を販売。「米は精米後、早目に食べるのがおいしいので、注文を受けてから好みのつき具合で精米しています」と利枝さん。1㎏から購入でき、食べ比べもしやすい。顧客の家族構成や体調、食生活などに合う米の提案もしている。オリジナルパッケージのギフトは常連客からも好評だという。

ここがすごい

senmonten-komesugoi

注文を受けてから好みに精米
「米は精米したてが一番おいしい」と注文を受けてから精米。1 等米のみを扱い、好きな銘柄を玄米、3 分、5 分、7 分、白米と好みのつき具合で注文できる。

senmonten-gift
品種が選べるギフト用の2合の米の詰め合わせ。要予約

senmonten-kome2
「若い人にもお米を好きになってもらいたい」と話す店主・鈴木利枝さんと弟の康貴さん

鈴木米店
住/船橋市馬込西1-7-14
TEL/047-439-1250
営/10:00~17:30
休/日・祝日、第1・第3木曜

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
MyFuna関連記事
今月のピックアップ/三番瀬で150年、海苔を守り続ける ふな... 18歳から海苔師として約30年、5代目を継いでいるのが滝口光宏(47)さん。妻の千晃さん(44)は坂才丸のオリジナル商品のパッケージから、ふなっこ畑での商品のディスプレイなど営業部門を担当している。坂才丸の海苔は三番瀬で養殖したものを自社工場で加工、先祖代々続く海苔師として歴史を守り続けている...
ふなばし市場なう!/株式会社 ワールドラップ... 消費者の目線で最良の見せ方を提案 昭和58年創業の「ワールドラップ」は、大手や中小企業からの依頼を受け、スーパーや仲卸向け野菜の包装を行っている。取り扱うのは9割以上が野菜だが、時期によっては市場内にある他社の製品包装を請け負うこともある。 同社で行う包装作業のほとんどが、およそ100人の...
ぶらり、ふなばし街歩き/王子神社の周辺 (飯山満1丁目)... 真言宗豊山派の寺院・光明寺の山門前の道を右に折れると、王子神社があります。上飯山満村本郷集落の鎮守でした。 古い神社ですが、文久5年(1808)に再建されたもので、開拓の神様である建御名方神(タケミナカタノカミ)が祀られています。この神様が大国主命の第二子に当たるから王子(オウジ)と呼ばれている...
ぐるり船橋 街めぐり/中野木エリア... 成田街道と船取線が交差する地域今やラーメン激戦区にも 中野木交差点は船取線(県道8号線)と成田街道(国道296号線)が交差し、かつては交通渋滞で有名な場所であった。 2002年に船取線の高架橋が完成して交差点が立体交差になってからは、渋滞は大幅に緩和された。江戸時代には、成田街道は成田山へ...
特集/船橋の交通事情 日頃、私たちが何気なく通っている市内の道路。そんななか「この道路って、なぜこうなってるの?」「なぜいつもここで取り締りをしているんだろう?」と感じたことはないだろうか?その裏には「さまざまな事情があるはず!」と、今回、弊誌が独自に調査。疑問を解決し、危険性を知ることでより安全な街に近づくはず! ...
ふなばしこんな会社/Pooch Communications... 「犬の総合施設」として犬たちのより良い生活をサポート 「殺処分ゼロ」「生体販売ゼロ」「長時間の留守番ゼロ」を目標に 「犬の保育園」というステッカーを掲げた焦げ茶色の軽自動車が市内を駆け巡っている。それが「プーチコミュニケーションズ」の送迎車だ。同社のオーナーはペット先進国とも言われるドイツ出...
船橋を語ろう!/第105回 船橋市立医療センター 院長  丸... 松戸徹船橋市長が掲げる「メディカルタウン構想」の中核に位置する船橋市立医療センターはどのような組織なのだろうか? 今年4 月より同センターの院長に就任した丸山氏に、組織の特徴や医療センターの役割について話を伺った。 医療センターの役割と組織の特徴を教えてください 当病院は、...
船橋市場なう!/株式会社船橋魚類... この人に聞きました! 株式会社船橋魚類 代表取締役社長 中山郁雄さん 魚市と水産会社が 取引相手の ベンダー企業 5年前に立ち上げた船橋魚類は仲卸の会社で、社員は12人、生鮮から干物、冷凍品、練り物を含めた日配品を扱う。船橋産のものとしては魚市から仕入れるホンビノス貝がある。「社名の『魚...
特集2/各店イチオシの品 船橋のお中元... My Funa編集部が船橋で見つけた店舗をご紹介! 船橋を贈ろう!   【焼のり 茜(あかね)5帖詰】/2,700円(税込) 直営工場にて一枚一枚丁寧に仕上げた焼き立ての風味をご堪能下さい。 保存 365日間(常温可) 株式会社 小川海苔店 住/船橋市本町2-3-1...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ