2018年11月03日 配信

 

第38回全日本バレーボール小学生大会千葉県大会(男女混合の部)優勝
第38回全日本バレーボール小学生大会全国大会(男女混合の部)出場
 
6月24日、船橋アリーナで行われた千葉県大会男女混合の部で優勝し、4年ぶりの全国大会出場を果たした。
 
現在は、高根小、金杉小、夏見台小、咲が丘小、八木が谷小、飯山満南小、高根台第二小、二和小からメンバーが集い、高根小学校の体育館を使って金曜・土曜・日曜日に練習している。
 
ボールを絶対つなぐという思いにカバーし合って見せた底力

高根バレーボールクラブは発足から約20年。当時高根中学校女子バレー部の顧問をしていた、押野忠治先生が創部。高根小を軸に近隣の小学校1年生からの参加ができるクラブチームとして始まった。
 普段は活発な子たちだが、試合となると気が弱く、内弁慶な子が今年は多いという。だからこそみんなでカバーし合い、チーム力がついたのではないかと、部員たちの母親的存在の峯川さんは見ている。
 監督の古賀さんは「ひとつのことに集中することが、将来本気になることの理解を助けるものだったらいい」と話す。「勝敗にこだわるより、体力や技術がレベルアップすれば、自ずと勝ちたいという気持ちが育つものだと思う」とも。
 「ボールを落とさない練習をしてきましたし、ミスプレーには声掛けでカバーし合いました」とキャプテンの余田青空(そら)さん。県大会決勝戦の相手は、それまでサーブで勝ち進んできたチームだったという。そこに同クラブがレシーブし続けたので、相手チームのペースを狂わせたようだ。
 6年生は同クラブでの残り少ない日々をかみしめながら、今まで以上練習にいそしむ毎日を送っている。

 

部員:15人(女子10人・男子5人) 監督:古賀亮さん
コーチ:余田正行さん、菊地静一郎さん、船橋裕仁さん
事務局:峯川理恵さん

 

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
MyFuna関連記事
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ