2018年04月22日 配信

船橋近郊の農家から
毎朝届く新鮮な農産物を販売

 JAちば東葛の農産物直売所「ふなっこ畑」は2011年10月にオープン。約200件の登録農家が毎朝運んでくる新鮮な農産物を販売し、「地産地消」の拠点としてオープン以来多くの人に利用されている。

 販売する野菜は、船橋産ブランドの小松菜をはじめ、枝豆やキュウリ、トマト、大根、ネギ、ホウレン草など。その他、当JAオリジナル商品として小松菜カステラや小松菜マドレーヌ、小かぶ焼き菓子、米粉を使用して作った黒酢米せんべいや米粉ラスクなど、農産物を使用したユニークなお菓子も販売している。また、子どもからお年寄りまで人気のジェラートは、野田地区酪農部会の生乳と、フレーバーとして小松菜や枝豆、旬の果物など季節に応じて数種類を提供している。

 イベントも充実しており、5月には「小松菜まつり」と「西船地区農業まつり」(今年度は5月20日に同時開催予定)、10月は「ふなっこ畑周年祭」を開催し、毎回好評だ。

 「野菜や果物を美味しく食べるための情報を楽しく伝えていきたい」と郡司博亘さん。「今後も安心・安全・新鮮な野菜の販売を行い、生産者と消費者の架け橋となる直売所にしていきたい」とも。

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
MyFuna関連記事
映画やドラマからみる 船橋ロケーションランキング... 市内各所が映画やドラマ、紀行番組や情報番組のロケに使われているのを知っているだろうか?特に市では、船橋ロケーションガイド「ふ なばし撮ぉりゃんせ」(広報課内)を窓口とし、これまで150作品以上(平成27年〜平成30年3月現在)の撮影を支援してきている。そ の中で、特に映画やドラマに絞り、ラン...
知っトク!?ふなばし/カフェ本「至福のカフェ時間」発行... 意外となかった、千葉県北西部エリアのカフェ紹介本  船橋を中心とした千葉県北西部エリア(船橋・市川・習志野・鎌ケ谷・印西・八千代・白井)のカフェ紹介本「至福のカフェ時間」が5月1日に発行される。  発行元は「至福のカフェ時間編集部」。カフェが好きな主婦が主なメンバーで、取材交渉、誌面レイ...
船橋・まちの味自慢/伏見屋... 40 年以上つぎ足して使う 肉汁や旨味が溶け込んだタレが自慢  新京成線二和向台駅の二和向台商店会にある焼き鳥居酒屋。オープンして11年、店を訪れる客は老若男女を問わず、女性や週末には家族連れも多い。  店舗面積は12坪。カウンター席4席、テーブル席を14席用意しており、店...
ぐるり船橋街めぐり/北習志野エビス通り商店会... 全長800mにおよぶ並木道の商店会  バリエーション豊かな店が並ぶ  「北習志野エビス通り商店会」は、1966年に開業した新京成線北習志野駅の東口を出て高根台方面にのびる商店街。2009年に駅の東口駅前にペディストリアンデッキが設けられ、駅前から伸びる4つの商店街への徒歩での移動...
今月のピックアップ/「宅配ガイドマップ」が リニューアル... 「宅配ガイドマップ」がリニューアル  船橋市では主に高齢者を対象とした買い物支援の冊子「地域のお店 宅配ガイドマップ」をリニューアルし、3月15日から配布している。  同冊子は2016(平成28)年に初版を発行。当時、県内で初となる「宅配ガイドマップ」が完成した。高齢者福祉課が担当し、船橋市...
特集/船橋のなし2018         今年もやってきた、梨のシーズン。船橋市民なら、やっぱり「船橋のなし」を味わいつくそう! 全国に誇る「船橋のなし」  千葉県は、梨の「収穫量」「栽培面積」「産出額」において全国ナンバー1! 県内の梨生産額は、上位から白井市、市川市...
特集/船橋のなし2018 梨スイーツ&梨グルメ編... 梨の産地だからこそ味わえる、梨スイーツがいっぱい! 季節限定メニューもあるので、見逃さないで。 ーーー マカロン専門店ならでは! 船橋のなしマカロン1個210円 クリームに「船橋のなし」の「幸水」のピューレとフランス産のラ・フランスも使ったマカロン。生地には梨汁を少々、ホワイ...
今月のピックアップ①×食べる 「ふなっこ畑」の「曜日サービス...            ふなっこ畑では月曜から日曜まで(火曜は定休日)、「曜日サービス」として連日サービスを開催。店頭のチラシにカレンダー形式で表記している。  月曜は「各産地直送の野菜・果物の日」として、各産地の旬の野菜や果物が、お買...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ