2019年02月05日 配信

食育ソムリエワゴン Vol.2
追加素材で栄養満点おでんに!

 

 

 

 

 

 

 

 

 ふなっこ畑で手に入る市販の「おでんはこれ!」(1袋168円)には、昆布、こんにゃく、ごぼう巻、ちくわ、タマゴが入っている。「おでんは素材と出汁の旨味が絡み合い、特有の味わいになる」と食育ソムリエの梅山千里さん。そこに、火を通すと旨味がアップするトマト、カルシウムや鉄分が豊富な小松菜など地元の野菜を入れ、彩り豊かに仕上げた。同ソムリエ谷脇育代さんは「緑黄色野菜も一緒に食べられて、彩り、栄養、手軽さの一石三鳥!」と笑う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
MyFuna関連記事
今月のピックアップ①×食べる... 食育ソムリエワゴン Vol.1 お手軽簡単、今すぐ挑戦!                ふなっこ畑では毎週木曜日(月によって開催のない週もあり)に食育ソムリエによるレシピ紹介&試食会が行われている。「この食材...
船橋市場なう!/松丸水産 代表 松丸博信さん... この人に聞きました!     松丸水産 代表 松丸博信さん   割烹用食材や珍味など幅広くそろう  3代目の松丸博信さんが営む「松丸水産」。船橋駅南口の山口横丁に市場があった時代に祖父が開業し、船橋市場の開設と同時に船橋市場へ入った。博信さ...
船橋・まちの味自慢/Bistro Belly(ビストロ ベリ... ▲本来はエスカルゴで作るメニューをアレンジした「ホンビノス貝 ブルゴーニュオーブン焼き」(6個780円) など 船橋の食材も取り入れる 自家菜園の豊富な野菜と 自家製重視のカジュアルフレンチ   Bistro Belly(ビストロ ベリー) シェフ/上山...
船橋市内のオレンジカフェ(2018/12/20~2019/1... 認知症カフェはオレンジカフェとも呼ばれ、認知症の人やその家族、地域住民、専門職などのだれもが気軽に集える場で、認知症の専門スタッフに相談する事ができるカフェです。安心して出かけられる息抜きの場や、地域住民同士の繫がりを作る場として広がりを見せています。是非ご参加下さい♪ ...
船橋市内の子ども食堂(1月号)... 地域の人たちがボランティアで集まり、人と人を結びつける多世代交流の場ともなっている無料または低額の食堂だよ。 参加したい、サポートしたいという方、お問い合わせはこちらまで!! 090-8041-1369 ※カカワリ食堂に関しましてはカカワリ食堂Facebookに、  西船橋子ども食堂BeBe...
今月のピックアップ①×食べる... 人々の足を毎日ふなっこ畑へ誘う 手作りジェラートと温かいスープ                 ふなっこ畑のジェラートコーナーでは、JAちば東葛野田地区酪農部会の生乳を使い、船橋ブランドの小松菜や...
今月のピックアップ/「ふなっこ畑」の創業時から出荷を続け 現...  木下街道の船橋と市川の市境あたりで、畑が少し見える場所がある。それが吉田尚光 さん(38)が先祖代々受け継いでいる畑。町内にある別の畑と合わせて約8反(2400坪)の畑で、露地栽培のみでさまざまな野菜を栽培している。以前は市場のみへの出荷だったが、「ふなっこ畑」のオープン当初から同所へも出荷...
船橋市場なう!/まぐろ湊屋 伊藤宏和さん... この人に聞きました!     まぐろ湊屋 伊藤宏和さん   長年の経験と目利きで、顧客のニーズにあったまぐろを提供  現在3代目の伊藤宏和さんが営む「まぐろ湊屋」。漁師だった祖父が昭和20年に仕出しの店として「湊屋」を創業した。戦後、伊藤さんの...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ