2018年10月04日 配信

ふなばし朝市&7周年大感謝祭開催
周年祭は日頃の感謝を込め企画考案中

 

 

 

 

 

 

 

 ふなっこ畑では、10月13日に「ふなばし朝市」の開催会場となり、その翌週20日・21日の土日2日間は「7周年大感謝祭」を開催する。
 同朝市は毎年多くの来場者があり、店内外大いに盛り上がる。大感謝際は日頃の感謝を込めて、昨年のイベント内容を踏襲しつつ現在、企画を練り込んでいる。昨年のイベント内容は、JAちば東葛管内の農畜産物やブランド品のPR活動や販売のため、今年も生産者が、丹精込めて作った農畜産物やブランド品の特徴等のPR活動・販売に協力。取引業者による店頭試食販売、野菜・果物の詰め放題、ふなっこ畑が提携している全国のファーマーズによる特産品販売、「つきたて餅」店頭販売、今摺り米や精肉の割引販売を行ったが、今年も昨年に負けないようなイベントを開催する予定。
 ふなっこ畑の郡司博亘さんは、「昨年来ていただいたお客様は、旬の野菜や果物をたくさん買っていかれました。今年も去年の企画に負けないような内容を考えております。是非この2日間、『ふなっこ畑』の周年祭にお越しください。職員・従業員一同心よりお待ちしております」と笑顔で話した。

ふなっこ畑
船橋市行田3-7-1
☎047-439-3061【営業時間】9:30~18:00
【定休日】火曜日

 

 

 

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
MyFuna関連記事
今月のピックアップ①×食べる... 食育ソムリエワゴン Vol.5 「米麺」と小松菜のコラボパスタ  昨年夏から試作を重ねて、11月から販売を始めたのが「黒酢米」で作った「米麺」。「黒酢米」は、農薬の代わりに黒酢を散布した減農薬栽培の米で、野田市地域で栽培されている。  小松菜は船橋ブランドの小松菜を使用。食育ソムリエの...
今月のピックアップ①×食べる... 食育ソムリエワゴン Vol.4 炊飯器でイチゴを使ったケーキ                甘酸っぱい香りを漂わせ、真っ赤なイチゴがふなっこ畑にも各種並び始めた。「いちごのケーキ」は甘みと酸味がある「とちおと...
ぶらり、ふなばし街歩き/県立行田公園の外周りを歩く... 県立行田公園の外周りを歩く   行田東小の海軍境界石   公園周りの円周道路    県立行田公園の東側の芝生広場を渡って林の中を抜け東端から外側に出ると公園の周りにある広い道路に出ます。地図を広げると分かるのですがこの道路は直径800mの...
今月のピックアップ①×食べる... 食育ソムリエワゴン Vol.1 お手軽簡単、今すぐ挑戦!                ふなっこ畑では毎週木曜日(月によって開催のない週もあり)に食育ソムリエによるレシピ紹介&試食会が行われている。「この食材...
ぶらり、ふなばし街歩き/行田公園を歩く... 行田公園を歩く   西側の日本庭園   東側の芝生公園    行田公園円周道路の行田西小学校信号から同小正門へ向かう道に入ると、左前方に行田公園の西側の公園が見えてきます。この一帯は、第二次世界大戦開戦時に「ニイタカヤマノボレ」の暗号電文...
今月のピックアップ①×食べる... 食育ソムリエワゴン Vol.2 追加素材で栄養満点おでんに!                  ふなっこ畑で手に入る市販の「おでんはこれ!」(1袋168円)には、昆布、こんにゃく、ごぼう巻、ちくわ...
ぶらり、 ふなばし街歩き/船橋法典から 行田エリアを歩く...   船橋法典から 行田エリアを歩く   二所ノ関部屋  武蔵野線と幻の成田新幹線の交差予定地に掛かる武蔵野線架道橋の東側(船橋法典駅から線路沿いの道を西船橋方面に歩いた突当り)に、3階建ての白い建物、二所ノ関部屋があります。早朝、道路ま...
今月のピックアップ①×食べる... 人々の足を毎日ふなっこ畑へ誘う 手作りジェラートと温かいスープ                 ふなっこ畑のジェラートコーナーでは、JAちば東葛野田地区酪農部会の生乳を使い、船橋ブランドの小松菜や...
船橋・まちの味自慢/タイレストランSAP... 化学調味料を使わない 親しみやすいタイ家庭料理  京成船橋駅近くの路地にあるタイレストラン「SAP(サップ)」。昨年秋のオープンからまもなく1年を迎える同店は、気軽にタイ料理が楽しめる店としてリピーターも多い。  店主の西村廣美さんは12年前にタイに移住し、料理教室や語学学校に関わる仕事に...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ