2018年10月02日 配信

 

 

 

船橋法典駅から藤井牧場まで

 JR武蔵野線船橋法典駅は中山競馬場への最寄り駅で競馬開催日には臨時の改札口ができ「ナッキーモール」と言う競馬場への専用の地下通路があります。駅前のロータリーを超え、すぐ目の前を通っているのが木下街道(現在の県道59号)になります。

 木下街道は江戸時代初めに出来た道で、利根川の木下から市川の行徳までの道になり江戸まで魚や米など生活物資を運ぶ重要な道でした。その後明治時代には東葛人車鉄道といって8人乗りの人車鉄道が走っていたところです。今は鎌ヶ谷、白井方面への幹線道路として交通量の多い道です。木下街道の横断歩道を渡って左に少し行き右に曲がると先が開け、「駅から近くのこんなところに牧場が!」とびっくりする場所に藤井牧場が見えます。

 ちょっと行くと牧場への入口付近の草むらの中に石塔が見えます。この石塔は海軍用地と刻まれていて旧日本海軍の戦争遺跡の海軍境界石であることが分かり、ここが戦前に建てられた海軍無線電信所船橋送信所の敷地の境だったことが分かります。

 
藤井牧場入口   船橋法典駅
MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
MyFuna関連記事
ぶらり、ふなばし街歩き/海神念仏堂... 海神念仏堂   ▲念仏堂全景   ▲天道念仏    国道14号線の海神三叉路から東に約200m、行徳街道が交わる辺りに海神念仏堂があります。元禄年間に、芝増上寺の36世住持の祐天上人の教化により、浄土宗寺院として整えられました。  本尊...
船橋市場50周年だヨ!全員集合...                            
ぶらり、ふなばし街歩き/東武線新船橋駅から京成線海神駅へ... 東武線新船橋駅から京成線海神駅へ     海神山緑地北側と宝塚遺跡の看板   京成赤レンガ造り高架橋    東武線新船橋駅からイオンモールを経由し、海神中学校の校庭の東側を左折、校庭に沿って歩くと信号に突き当ります。そこからは左方向に有...
ぶらり、ふなばし街歩き/飛ノ台遺跡から日本建鐵跡へ... 飛ノ台遺跡から日本建鐵跡へ   ▲飛ノ台史跡公園博物館   ▲日本建鐵跡(正門から)  行田無線塔跡の円周道路南側から海神方面に歩いていくと、右手に飛ノ台史跡公園博物館が見えてきます。  この辺りから海神中学校の敷地一帯は縄文時代の貝塚遺跡...
ぶらり、ふなばし街歩き/県立行田公園の外周りを歩く... 県立行田公園の外周りを歩く   行田東小の海軍境界石   公園周りの円周道路    県立行田公園の東側の芝生広場を渡って林の中を抜け東端から外側に出ると公園の周りにある広い道路に出ます。地図を広げると分かるのですがこの道路は直径800mの...
特集 御朱印で巡る船橋&周辺の寺社... 御朱印を集める人が増えている昨今。神社やお寺へお参りする機会が増えるこの時期に、このエリアで授かれる御朱印は、どんなものがあるか見てみよう。 意富比神社 船橋大神宮 市内最古の神社で太陽の力を 船橋大神宮で祀っているのは天照大神。広報の吉岡賢さんは「天照大神は太陽を神格化した神様で、参拝す...
ぶらり、ふなばし街歩き/行田公園を歩く... 行田公園を歩く   西側の日本庭園   東側の芝生公園    行田公園円周道路の行田西小学校信号から同小正門へ向かう道に入ると、左前方に行田公園の西側の公園が見えてきます。この一帯は、第二次世界大戦開戦時に「ニイタカヤマノボレ」の暗号電文...
ぶらり、 ふなばし街歩き/船橋法典から 行田エリアを歩く...   船橋法典から 行田エリアを歩く   二所ノ関部屋  武蔵野線と幻の成田新幹線の交差予定地に掛かる武蔵野線架道橋の東側(船橋法典駅から線路沿いの道を西船橋方面に歩いた突当り)に、3階建ての白い建物、二所ノ関部屋があります。早朝、道路ま...
ぐるり船橋 街めぐり/小室町エリア... 船橋北部の自然豊かな住宅地鉄道と幹線道路が交差する市域 ロータリーの階段を上り、眺めのいい陸橋を渡ると「小室駅」    船橋市の最北部に位置する小室町。東側の神崎川と西側の二重川により開析された三角状の台地にあり、その川沿いの低い土地には水田が広が...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ