2019年02月05日 配信
行田公園を歩く
 
西側の日本庭園   東側の芝生公園

 

 行田公園円周道路の行田西小学校信号から同小正門へ向かう道に入ると、左前方に行田公園の西側の公園が見えてきます。この一帯は、第二次世界大戦開戦時に「ニイタカヤマノボレ」の暗号電文の発信基地として知られる旧海軍の無線基地跡地で、扇形をした約12ヘクタールが昭和54年に行田公園に生まれかわりました。

 公園は県道9号線を挟み東西に分かれ、こちら西側は、水生植物を配し水鳥の遊ぶ日本庭園とカナル(水路)があり、穏やかな雰囲気です。東西の公園を結ぶ歩道橋の西側脇には、無線塔記念碑が建っています。歩道橋を渡った東側の公園は、芝生広場を中心に、イベント広場、遊具のあるワンパク広場、一周1kmのサイクリングロードがあり、西側とは雰囲気のかなり異なるスペースが広がっています。好天の休日には、芝生広場では、子どもたちが駆けっこやボール遊びなどに興じ、サイクリングロードでは、ジョギングやウォーキングを楽しむ人たちがいて、家族連れにピッタリの所です。

 

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
MyFuna関連記事
ぶらり、ふなばし街歩き/県立行田公園の外周りを歩く... 県立行田公園の外周りを歩く   行田東小の海軍境界石   公園周りの円周道路    県立行田公園の東側の芝生広場を渡って林の中を抜け東端から外側に出ると公園の周りにある広い道路に出ます。地図を広げると分かるのですがこの道路は直径800mの...
ぶらり、ふなばし街歩き/飛ノ台遺跡から日本建鐵跡へ... 飛ノ台遺跡から日本建鐵跡へ   ▲飛ノ台史跡公園博物館   ▲日本建鐵跡(正門から)  行田無線塔跡の円周道路南側から海神方面に歩いていくと、右手に飛ノ台史跡公園博物館が見えてきます。  この辺りから海神中学校の敷地一帯は縄文時代の貝塚遺跡...
特集 御朱印で巡る船橋&周辺の寺社... 御朱印を集める人が増えている昨今。神社やお寺へお参りする機会が増えるこの時期に、このエリアで授かれる御朱印は、どんなものがあるか見てみよう。 意富比神社 船橋大神宮 市内最古の神社で太陽の力を 船橋大神宮で祀っているのは天照大神。広報の吉岡賢さんは「天照大神は太陽を神格化した神様で、参拝す...
今月のピックアップ①×食べる... 食育ソムリエワゴン Vol.2 追加素材で栄養満点おでんに!                  ふなっこ畑で手に入る市販の「おでんはこれ!」(1袋168円)には、昆布、こんにゃく、ごぼう巻、ちくわ...
ぶらり、 ふなばし街歩き/船橋法典から 行田エリアを歩く...   船橋法典から 行田エリアを歩く   二所ノ関部屋  武蔵野線と幻の成田新幹線の交差予定地に掛かる武蔵野線架道橋の東側(船橋法典駅から線路沿いの道を西船橋方面に歩いた突当り)に、3階建ての白い建物、二所ノ関部屋があります。早朝、道路ま...
今月のピックアップ①×食べる... ふなばし朝市&7周年大感謝祭開催 周年祭は日頃の感謝を込め企画考案中                ふなっこ畑では、10月13日に「ふなばし朝市」の開催会場となり、その翌週20日・21日の土日2日間は「7周年大感謝祭」...
ぶらり、ふなばし街歩き/海神念仏堂... 海神念仏堂   ▲念仏堂全景   ▲天道念仏    国道14号線の海神三叉路から東に約200m、行徳街道が交わる辺りに海神念仏堂があります。元禄年間に、芝増上寺の36世住持の祐天上人の教化により、浄土宗寺院として整えられました。  本尊...
船橋市場50周年だヨ!全員集合...                            
今月のピックアップ①×食べる... 食育ソムリエワゴン Vol.5 「米麺」と小松菜のコラボパスタ  昨年夏から試作を重ねて、11月から販売を始めたのが「黒酢米」で作った「米麺」。「黒酢米」は、農薬の代わりに黒酢を散布した減農薬栽培の米で、野田市地域で栽培されている。  小松菜は船橋ブランドの小松菜を使用。食育ソムリエの...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ