2018年11月01日 配信
 
 
 
 
 
 
 
 
藤井牧場から武蔵野線沿いを歩く

文/ふなばし街歩きネットワーク 赤井政治

 船橋市には11軒の酪農家があるそうですが、藤井牧場は市内でも最も都心部に近い場所にあります。牧場内の牛舎の脇を通り抜けていくと、たくさんの牛が柵から首を出して出迎えてくれます。運がよければ可愛い仔牛を見られることも。ここでとれた牛乳は千葉北部酪農協同組合に集められ、八千代牛乳のブランドで地域の店舗に出荷されます。

 

 藤井牧場を出てすぐ右側には、かつて海軍の無線塔が建っていました。昭和16年に建てられた高さ182mの自立式鉄塔6基のうちの1つです。道路が不自然に湾曲しているのは、軍用道路であったことの名残です。
 ここから行田公園方面に武蔵野線に沿って歩きます。右手には中山競馬場の監視塔が見え隠れしています。しばらく行くと武蔵野線は高架になりますが、よく見ると一部が架道橋になっているのが分かります。幻の新幹線といわれた成田新幹線はこの場所で武蔵野線と交差する予定でした。紆余曲折があって廃止になった新幹線計画の、地域に残る数少ない遺構です。

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
MyFuna関連記事
特集/船橋を走る 移動販売車...   最近では全国でフェス系イベントが増えていることもあり、移動販売車の出店ニーズが高まっている。客との距離が近く、販売側もコミュニケーションも楽しみながら販売できるなど、いろいろなメリットがあるという。 市内にはどんな移動販売車が走っているか、みてみよう! ...
船橋・まちの味自慢/新日本料理 伸幸...   ☝どのコース料理でもステーキ料理を提供。船橋産のホンビノスは酒蒸しで   創業43年の日本料理店 4年前からは宅配の弁当も  京成船橋駅からすぐ近く、線路沿いのビルにある「新日本料理 伸幸」。1985年に現オーナー石毛利幸さんの父・武男さん...
今月のピックアップ①×食べる... 人々の足を毎日ふなっこ畑へ誘う 手作りジェラートと温かいスープ                 ふなっこ畑のジェラートコーナーでは、JAちば東葛野田地区酪農部会の生乳を使い、船橋ブランドの小松菜や...
船橋市内の子ども食堂                                     &nbs...
船橋市場なう!/石川水産... 一般客も気軽に買えるマグロ専門店を目指して マグロを取り扱う仲卸「石川水産」は、代表の石川美祐さんが3代目。現在の山口横丁が終戦後、露店が立ち並ぶ通りだった時代に、石川さんの祖父がその場所でマグロの販売を始めた。その後、船橋駅南口にあった民営魚市場に移転し、昭和47年から現在の船橋市場で営業してい...
船橋を語ろう!第119回/船橋市花卉(かき)組合 組合長 伊...   「船橋市花卉組合」について、 米ケ崎町で花卉営農し、 今年度から組合長に就任した伊藤さんに、 花卉組合の活動内容について伺った。 船橋市花卉組合とは、どういった組織なのでしょう?  船橋市花卉組合は、花卉栽培・経営の健全な発展、組...
インタビュー こんにちは、 ふなばし/アート書道家 矢野華風... 依頼者の想いをくみ取って一つひとつの文字を書く       書道教室で筆を取る矢野さん    蝶をイメージした作品    大阪で生まれ、物心がつく頃には船橋市で暮らす。矢野さんは「いっそ船橋市出身と言いたいです」と笑顔で幼少期を振...
ただいま活動中!①/船橋イレブン2002...         ☝現在、湊町小以外に南本町小、海神南小、葛飾小、若松小、塚田小、飯山満南小、峰台小、小栗原小から選手が集まる サッカーの基本を身に付け将来の飛躍を願って指導  湊町小学校に船橋市内各所の小学校から選手が集まり練習をしている「船橋...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ