2017年04月14日 配信

machiaruki_logo

201704_machiaruki_01

東福寺から東葉高校に下る切り通し坂の右側の崖を少し上がると、荒れ果てたお堂があります。「高野の薬師堂」と呼ばれ、祀られている薬師如来様を土地の人々は目の神様と拝んでいました。かつては身の病の救いを願って香華が絶える間がなかった時もあり、お籠り堂としてにぎわっていた様子も偲ばれる薬師堂です。堂の周りは現在、700年前に当たる南北朝時代の年号を記した供養塔婆である板碑(板石塔婆)や、高野の人達が建てた四国八十八か所霊場の第39番を示す標識塔、文政13年に奉納された手洗石など多数の石造物が散乱している有様です。堂下の崖に関東ローム層からなる下総台地の地層がはっきりと分かる一画を見ることができ、向かいの旧家の屋敷には、古木が3、4本、夏は恵みの緑の木陰を作り、秋ともなれば幹いっぱいに木の子を宿してくれています。小鳥の声とゆっくり流れる清浄な気、かけがえのない風情はいつまでも残って欲しいものだと願うものです。
文/ふなばし街歩きネットワーク 蓮見喜代江

201704_machiaruki_02

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
MyFuna関連記事
船橋市場なう!vol28/有限会社八百虎フーズ 代表取締役 ... この人に聞きました! 有限会社八百虎フーズ 代表取締役 吉田勇さん 全国から珍しい果物を仕入れ、取引先と農家との橋渡し役も 業務用青果やカット野菜などの卸売業を営む「八百虎フーズ」。現在本社がある船橋市丸山に昭和54年3月に創業した。当初は小売業として八百屋を始めたが、のちに病院や飲食店...
年に一度の「農業センター市民開放デー」/市制 80 周年を記... アンデルセン公園に隣接する「船橋市農業センター」(船橋市金堀町522-1、TEL 047-457-7481)で5月13日、今年で19回目となる年に1度の「市民開放デー」が開催される。 同施設は、都市農業の振興と産地の育成を図る目的で生産者のための品種の検証や講習、土壌診断、病害虫診断などを業務...
から揚げ専門店「ふなから」 仮設店舗のような たたずまいが話... ふなばしアンデルセン公園北門の近くに昨年12月9日、プレハブの仮設店舗のようなたたずまいのから揚げ専門店「ふなから」(船橋市豊富町649-61 TEl 047-404-1441)がオープンした。 同店は、市内大穴地区に本社を構えるファーストエクスプレスが経営する飲食業態の第一号店舗。プレハブ店...
知っトク!?ふなばし/日本で世界トップ水準の家をつくりたい!... 日本で世界トップ水準の家をつくりたい!プレアホームの挑戦 船橋市役所近くに本社を構えるプレアクリエイト(代表=鈴木芳彦)が今秋、 宿泊体験型モデルハウスオープンをめどに、高気密・高断熱に特化した低燃費住宅事業に乗り出す  同社が進める高気密・高断熱住宅は、ドイツの先進事例に基づき日本に適した建...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ