2019年04月09日 配信
東武線新船橋駅から京成線海神駅へ
 
 
海神山緑地北側と宝塚遺跡の看板   京成赤レンガ造り高架橋

 

 東武線新船橋駅からイオンモールを経由し、海神中学校の校庭の東側を左折、校庭に沿って歩くと信号に突き当ります。そこからは左方向に有名なパン屋「ピーターパン」が見えます。

 道を横切り、すぐのY字路を左折、海神1号緑地の脇を左折し歩くと宝塚(ほうづか)遺跡の看板と海神山緑地に突き当たります。海神山の小字は、かつて「宝塚」といい、戦中遺跡が発見され、平成11年度の調査で古墳時代中期の遺跡であることが確認されました。

 海神山は関東ローム層14mの上に海からの砂が約10m積もってできた山で、南の海側はなだらかですが、北側は切り立っています。北側の階段を上ると山頂にでますが、ここからの眺めは今、建物に遮られ、昔ほどよくありません。

 海神山を南側に下り、さらに坂道を下ると昭和5年頃、船橋と海神間を結んだ総武鉄道海神支線のガソリンカーが走っていた東西の道に交差します。この場所から大正時代に造られた京成電気軌道(電鉄)の赤レンガ造り高架橋が見え、ここを右折すると京成海神駅になります。

<次月は「海神念仏堂付近」になります>

文/ふなばし街歩きネットワーク 泉名敏幸

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
MyFuna関連記事
特集 船橋の昭和レトロな店... 古いものを敢えて取り入れ、レトロ感を演出する店も多い。新元号「令和」を迎えた今、最近オープンしている店でありながら、昭和の雰囲気が漂う店をピックアップ! 西船橋:ギンダコ西船横丁 昭和時代にタイムスリップ いろいろな店をハシゴできる横丁通り   ▲店内は日中も提...
ぶらり、ふなばし街歩き/海神念仏堂... 海神念仏堂   ▲念仏堂全景   ▲天道念仏    国道14号線の海神三叉路から東に約200m、行徳街道が交わる辺りに海神念仏堂があります。元禄年間に、芝増上寺の36世住持の祐天上人の教化により、浄土宗寺院として整えられました。  本尊...
船橋市内のオレンジカフェ(2019/3/20~2019/4/... 認知症カフェはオレンジカフェとも呼ばれ、認知症の人やその家族、地域住民、専門職などのだれもが気軽に集える場で、認知症の専門スタッフに相談する事ができるカフェです。安心して出かけられる息抜きの場や、地域住民同士の繫がりを作る場として広がりを見せています。是非ご参加下さい♪   ...
ぶらり、ふなばし街歩き/飛ノ台遺跡から日本建鐵跡へ... 飛ノ台遺跡から日本建鐵跡へ   ▲飛ノ台史跡公園博物館   ▲日本建鐵跡(正門から)  行田無線塔跡の円周道路南側から海神方面に歩いていくと、右手に飛ノ台史跡公園博物館が見えてきます。  この辺りから海神中学校の敷地一帯は縄文時代の貝塚遺跡...
ぶらり、ふなばし街歩き/県立行田公園の外周りを歩く... 県立行田公園の外周りを歩く   行田東小の海軍境界石   公園周りの円周道路    県立行田公園の東側の芝生広場を渡って林の中を抜け東端から外側に出ると公園の周りにある広い道路に出ます。地図を広げると分かるのですがこの道路は直径800mの...
ぶらり、 ふなばし街歩き/船橋法典から 行田エリアを歩く...   船橋法典から 行田エリアを歩く   二所ノ関部屋  武蔵野線と幻の成田新幹線の交差予定地に掛かる武蔵野線架道橋の東側(船橋法典駅から線路沿いの道を西船橋方面に歩いた突当り)に、3階建ての白い建物、二所ノ関部屋があります。早朝、道路ま...
ぐるり船橋 街めぐり/小室町エリア... 船橋北部の自然豊かな住宅地鉄道と幹線道路が交差する市域 ロータリーの階段を上り、眺めのいい陸橋を渡ると「小室駅」    船橋市の最北部に位置する小室町。東側の神崎川と西側の二重川により開析された三角状の台地にあり、その川沿いの低い土地には水田が広が...
Workshop Carendar/10月~11月...                    
ぐるり船橋 街めぐり/滝台~薬円台周辺... かつては江戸幕府の馬牧が。街道沿いながら、住宅の多いエリア                古くから「成田街道」の名称で親しまれている国道296号線。中野木周辺から八千代市へとのびる296号線のちょうど中間辺りに...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ