2017年12月05日 配信

ichiba-totuka2

ニーズに合わせて産地の商品を船橋へ

 昭和44年に創業した戸塚水産は、冷凍の塩魚や干物などを取り扱う仲卸会社だ。湊町の市場から現在の船橋市場に移転したのが約45年前。戸塚さんは祖父から引き継ぐ形で2代目となる。
 中学生の頃はよく祖父の店で手伝いをしていた戸塚さんだが、その後は一般企業に就職し、ガラス
施工などの会社を立ち上げたという。 店舗移転の後、先代は店を閉めることも考えたというが、「店にせっかく来てくれるお客さんがいるのにやめるわけにはいかない。人と人に繋がりを大事にし
たい」と考え、14年前に孝一さんが経営を引き継ぐとことになった。
 先代の頃に比べ、取扱いアイテム数を2倍に増やし、量販店や個人飲食店、学校給食など、関東圏での販売を中心に力をいれている。 時には地方の展示会に赴き、需要がありそうなら荷受会社である「魚市」に紹介することで、市場と産地を繋げる動きもとっている。
 約8年前に船橋市場の水産仲卸組合の副理事に就任。水産の店舗の半分以上は一般客への小売りも
しているため、理事として「楽市」の2ケ月に1回の開催を持ちかけ、実現もさせた。戸塚さんは「バイヤーや産地の人と繋がっていくことで、様々なニーズを船橋に持ってこられるようにしたい」と話す。

この人に聞きました!
有限会社戸塚水産 代表 戸塚孝一さん

ichiba-totuka

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
MyFuna関連記事
今月のピックアップ/創業48年、ちん味を作り続ける 酒のつま...  千葉市に本社がある「東京ちん味食品」は10月18日から、ふなっこ畑のブースに約50種ほど商品を陳列している。  代表の関澤年男さんは昭和44年、自身が30歳の時に脱サラをして当社を創業。「パパの晩酌、お子様のおやつに!!」をキャッチフレーズに、大人から子どもまで安心して食べられる、つまみ...
ぐるり船橋 街めぐり/木下街道(法典〜馬込沢)... 歴史ある「木下街道」沿いの地域、 緑と史跡が多いながら、新しい店も  JR船橋法典駅から東武・馬込沢駅までを結ぶ道路は、江戸時代から「木下(きおろし)街道」と呼ばれ、現在の市川市行徳と印西市木下を結ぶ約36kmに及ぶ産業・観光道路の部である。 昔から流通の要で明治時代末期には人力鉄道が...
船橋・まちの味自慢 / Warm Heart Coffee(... シアトル郊外で焙煎された豆を使って コーヒーの魅力を伝える 東葉高速鉄道の船橋日大前駅東口から徒歩1分、コーヒーとグラノーラの店「ウォームハートコーヒー」は開店から5年目を迎えた。市内出身の山﨑さんは高校3年の時からカフェ経営の目標を掲げ、専門学校で学び、その後ケーキ店やコーヒー器具の輸入会社で...
船橋・まちの味自慢 / RUDDER COFFEE(ラダーコ... 1杯のコーヒーで 笑顔があふれる街を目指して               上)左から、カフェラテ(500円)、カフェ・シェケラート(600円)、エスプレッソトニック(600円)、自家製コーヒーゼリー×...
特集/船橋のなし2018         今年もやってきた、梨のシーズン。船橋市民なら、やっぱり「船橋のなし」を味わいつくそう! 全国に誇る「船橋のなし」  千葉県は、梨の「収穫量」「栽培面積」「産出額」において全国ナンバー1! 県内の梨生産額は、上位から白井市、市川市...
特集/船橋のなし2018 梨スイーツ&梨グルメ編... 梨の産地だからこそ味わえる、梨スイーツがいっぱい! 季節限定メニューもあるので、見逃さないで。 ーーー マカロン専門店ならでは! 船橋のなしマカロン1個210円 クリームに「船橋のなし」の「幸水」のピューレとフランス産のラ・フランスも使ったマカロン。生地には梨汁を少々、ホワイ...
今月のピックアップ①×食べる 「ふなっこ畑」の「曜日サービス...            ふなっこ畑では月曜から日曜まで(火曜は定休日)、「曜日サービス」として連日サービスを開催。店頭のチラシにカレンダー形式で表記している。  月曜は「各産地直送の野菜・果物の日」として、各産地の旬の野菜や果物が、お買...
ぐるり船橋 街めぐり/滝台~薬円台周辺... かつては江戸幕府の馬牧が。街道沿いながら、住宅の多いエリア                古くから「成田街道」の名称で親しまれている国道296号線。中野木周辺から八千代市へとのびる296号線のちょうど中間辺りに...
知っトク!?ふなばし/カフェ本「至福のカフェ時間」発行... 意外となかった、千葉県北西部エリアのカフェ紹介本  船橋を中心とした千葉県北西部エリア(船橋・市川・習志野・鎌ケ谷・印西・八千代・白井)のカフェ紹介本「至福のカフェ時間」が5月1日に発行される。  発行元は「至福のカフェ時間編集部」。カフェが好きな主婦が主なメンバーで、取材交渉、誌面レイ...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ