2019年08月31日 配信

▲「家族の協力を得ながら楽しんでいます」と、和気あいあいとした雰囲気

松葉(しょうよう)

代表/森 加代子さん 
会員数/16人(2019年6月末現在)
連絡先/TEL 090-7813-4442(田中)
活動日/主に水・土曜
活動場所/飯山満小学校体育館

 
 
「心ひとつ 松葉」のチームワークで
念願の全国大会初出場へ

 バレーボールが好きな主婦が集まるチーム「松葉」は1974年に発足。チーム名は、発足当時、飯山満〜習志野地区には松林が多く、松の葉のように太陽にまっすぐ伸びてほしいとの願いを込めて名付けられた。

 当時は飯山満地区や坪井地区のバレーボール好きな主婦が、健康維持のために集まり、子どもたちが学校に行っている時間帯に活動していたという。しかし時代の流れとともに仕事をする主婦が増え、現在の夜の活動時間帯に移った。

 参加するメンバーは「世代を超えた仲間と同じ目標に向かって夢中になれる」「バレー以外のことでも相談できる仲間ができてうれしい」とも話す。「けれど、子どもや家族のとこが疎かにならないようにもしないと」とも加え、和気あいあいと。

 5月、6月に行われた「第50回記念全国ママさんバレーボール大会千葉県大会」では念願の初優勝を果たし、全国大会への切符を手に入れた。「チームスローガンである『心ひとつ松葉』が実践でき、チーム力以上のものを発揮できたのでは」と監督の森 加代子さん。キャプテンの田中彩香さんは「全国大会では北海道代表に敗退しました。壁は厚く、また一から出直しで」とも話す。

 
▲全国大会前は実戦練習が中心    
MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
MyFuna関連記事
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ