お待たせいたしました!
昨年度に続き、2018年度の受賞店舗をご紹介していきます!

まず1店舗目は、今年の店舗デザイングランプリを受賞した「CAFE SINCERE(カフェシンシア)」さん。

今回の受賞ポイントとして高好評された点が「お店のコンセプトと提供しているものの全てがバランスよくマッチしている」という点。“誠意を込めて”という意味を持つ「SINCERE」という言葉の通り、お客様に対して、店内はおもてなしの気遣いにあふれています。

まずお店の中は、「テーマカラーは黄緑、茶色、白という自然界にある色だけ」と、白い壁に大きな窓、店内にも珪藻土を使用し、自然素材を使った柔らかな雰囲気が演出されています。

「お店に来てくださった方で、つい先日、地中海旅行に行ってきたという方が、『なんだか地中海のお店を思い出すわ~!』って言ってくださったんですよ」と店主の橋本富士子さん。
その言葉通り、ここに居ると、すぐ横を新京成線が走っていることを忘れてしまうかのような、ゆったりとした空気が流れています。

店内には、昔から親交のあった船橋市出身の画家・泉東臣(いずみはるおみ)さんの大きな作品が飾られ、「壁には彼の作品を飾るために、たっぷりとスペースをとった設計になっているんです」と富士子さん。

「男の人の指も、しっかり持ち手に入る器がいいなと思って」と、コーヒーや紅茶は、陶芸家・鈴木健祭さんに特別に焼いてもらった陶器でサーブされるんです。

使う人の心地よさまでも追及した、富士子さんの心遣いが、お店のあちらこちらに表れています。

お店は地上から少し高い場所にありますが、緩やかなスロープあり、店内も広々しているので、車いすやベビーカーでも気にすることなく入れ、店内でもゆっくり過ごせます。
さらに木の床は「赤ちゃんが手で触ってしまって、そのまま口にしてしまっても大丈夫」と言われている北欧ブランドのワックスを使用されているなど、やさしい心遣いだらけ!です。

ところで、シンシアさん、初めて行かれる方は「え?お店ってどこ?」と迷われる方もいらっしゃるかもしれません。
富士子さんも「初めてお店に来てくださった方が、『長年、薬園台に住んでいたけど、ここにカフェがあったの?! この受賞の記事を見て初めて知ったわ』という方がまだまだいらっしゃるんです」と話すほど、意外な場所にあるんです。

それは…、パチンコ店の施設にくっついている場所!
お店の前の道を通って「カフェなんてないわ。パチンコ屋さんならあるけど」と思ったら、それが正解です!
この面白いミスマッチもこのお店の魅力のひとつかもしれませんね。

ランチタイムのメニューには「『ちょっと作るのが大変だな』と思うものを、あえてメニューに」とも富士子さんは話します。素材は主に千葉県産を使い、地産地消を心掛けているのだとか。

お店のイチオシは、添加物や保存料を一切使っていないシフォンケーキ。デコレーションなどにも応じてもらえます。ほかにも、多くのファンが毎年心待ちにしている季節限定「スイートポテト」や手淹れのコーヒー、種類豊富な紅茶などもイチオシですよ。

特にランチタイムにはたくさんの人がおいしい食事と素敵な空間に包まれ、みなさんの顔に、自然と笑顔があふれています。

[CAFE SINCERE(カフェシンシア)]
住所/船橋市薬円台6-6-6
電話/047-497-8400
営業時間/11:00~17:00  ※ランチ11:30~15:00(土曜日は15:30まで)
定休日/日曜、祝日(今後、祝日も営業予定)
http://cafe-sincere.com/

ゆるやかなスロープが用意されたエントランス
手作りのスイーツは持ち帰り可能なものも
左から店長の橋本富士子さんとスタッフの「アンちゃん」
ふなばしお店グランプリ実行委員会
今年はあなたのお店かも?!

船橋市内には、「人には知られたくない。自分だけのものにしたい!とお客様が思われるような隠れ家的なお店」「店主がこだわりをもって商売をしているお店」「食育・職場体験・イベント等の出展など地域で活躍をしているお店」など魅力的で個性的なお店がたくさんありますよね。

そんなお店を皆様に知っていただき、利用していただくことでお店のさらなる魅力向上と他店の意識向上を図り、個店だけではなく商店街等の活性化につなげていくことを目的に「ふなばしお店グランプリ」実行委員会が発足されました。

今年で3回目となる「ふなばしお店グランプリ」。過去2回では、市内18店舗が受賞されました。

今年も、たくさんのお店のエントリーをお待ちしております!

【公式ホームページ】
https://funabashi-omise-grandprix.com/
【第1回目の受賞店情報は下記のURLよりご覧ください】
http://www.city.funabashi.lg.jp/jigyou/shoukou/006/p050194.html
【第2回目の受賞店情報は下記のURLよりご覧ください】
http://www.city.funabashi.lg.jp/jigyou/shoukou/006/p058358.html
関連キーワード
加盟店ブログ関連記事
船橋・まちの味自慢 / Warm Heart Coffee(... シアトル郊外で焙煎された豆を使って コーヒーの魅力を伝える 東葉高速鉄道の船橋日大前駅東口から徒歩1分、コーヒーとグラノーラの店「ウォームハートコーヒー」は開店から5年目を迎えた。市内出身の山﨑さんは高校3年の時からカフェ経営の目標を掲げ、専門学校で学び、その後ケーキ店やコーヒー器具の輸入会社で...
船橋・まちの味自慢 / RUDDER COFFEE(ラダーコ... 1杯のコーヒーで 笑顔があふれる街を目指して               上)左から、カフェラテ(500円)、カフェ・シェケラート(600円)、エスプレッソトニック(600円)、自家製コーヒーゼリー×...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ