今回ご紹介するのは、 第1回ふなばしお店グランプリの「商品・サービス部門」準グランプリにも輝いた、海藻専門店「たまも」(船橋市八木が谷1-40-1、TEL 047-447-1900)。数ある海藻・乾物の食べ方やレシピを紹介し、時には工場見学会を行うなど、地域に海藻を広める活動をしているお店です。

なんと、そんな同店で、10月6日(土)・7日(日)の二日間で「秋の乾物マルシェ2018」が行われますよ!イベントは両日ともに10時~18時。

 優勝者には「たまも」の商品が贈呈されるじゃんけん大会を13時と16時の2回開催。メインは、夏の実演販売では約800枚を完売したという、「手作り無添加じゃこ天」(160円)や松前漬けを練りこんだ「たまものお好み焼き」(463円)の店頭実演販売のほか、高校生以下対象で「トリック・オア・トリート」とスタッフに言うと、「ミニわかめソフトクリーム」がもらえます!

 その他にも、「秋×海藻×乾物」をテーマに構成された手作り無添加弁当「たまも秋御膳10菜」(796円)や「たまも幕の内弁当」(1000円)、昆布をたまり醤油で香ばしく焼き上げた「うなぎちらし寿司」(800円)、宮崎県産カキ、青森県産笹切りごぼうの「かきめし弁当」(680円)なども用意。

食材の秋をめいっぱい堪能できそうですね!是非参加されてみては?!

その他にも、同店では工場見学や料理教室を通じ三陸の支援の呼びかけを行っています。商品は、三陸の海藻製品をはじめ、日本全国の海藻を取り扱っており、旬の食材を取り入れたお総菜やお弁当も調理・販売。HPでは「わかめたっぷり餃子」をはじめとした商品のインターネット販売や海藻レシピも公開しているので要チェック!。

ふなばしお店グランプリ実行委員会
今年はあなたのお店かも?!

船橋市内には、「人には知られたくない。自分だけのものにしたい!とお客様が思われるような隠れ家的なお店」「店主がこだわりをもって商売をしているお店」「食育・職場体験・イベント等の出展など地域で活躍をしているお店」など魅力的で個性的なお店がたくさんありますよね。

そんなお店を皆様に知っていただき、利用していただくことでお店のさらなる魅力向上と他店の意識向上を図り、個店だけではなく商店街等の活性化につなげていくことを目的に「ふなばしお店グランプリ」実行委員会が発足されました。

今年で3回目となる「ふなばしお店グランプリ」。過去2回では、市内18店舗が受賞されました。

今年も、たくさんのお店のエントリーをお待ちしております!

【公式ホームページ】
https://funabashi-omise-grandprix.com/
【第1回目の受賞店情報は下記のURLよりご覧ください】
http://www.city.funabashi.lg.jp/jigyou/shoukou/006/p050194.html
【第2回目の受賞店情報は下記のURLよりご覧ください】
http://www.city.funabashi.lg.jp/jigyou/shoukou/006/p058358.html
関連キーワード
加盟店ブログ関連記事
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ